川崎区・幸区版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

市政報告 一人ひとりの生活問題の真の解決のために、今こそ専門職員の増員を 川崎市議会議員 佐野 よしあき

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena

 私は、地域包括ケアシステムをいろいろな場を通して考える中で、「地域包括ケアネットワーク」と改名するべきと考えるほど、人と人とのつながりづくりが要であると感じています。

 また、地域包括ケアの目指すべきところは、一言で言うと「はみ出して共同する」ことだと考えています。

 私は、これまで多くの方の多種多様な生活相談に一緒に関わらせていただきましたが、まさに「はみ出して共同する」ことなしには解決できない問題ばかりでした。一つひとつの問題を整理して、必要な専門職につなぎ、時には相談者に寄り添い、励まし、共に悩みながら解決に道をつけていく地道な取り組みです。

 以前、地域包括支援センターの相談員と一緒に関わる事例がありましたが、その相談員は、介護専門職との調整以外にも、税理士、行政書士、弁護士との連携、遠くの施設まで出向いての入所調整など日常的に「はみ出して共同する」業務をされていました。本当に頭が下がりました。

 今、介護の分野だけでも日々複雑なケースに対応し、中心で担っている方々が仕事の限界に疲弊していると聞いています。ましてや、川崎市は、高齢者だけではなく、子どもの分野、障がい児・者の分野まで連携する制度ですから、より一層、現在の人員配置のままでは、仕事の限界を超え、これ以上の働きを担うことは難しいと思います。

 川崎市は、新年度各区役所・支所に「地域みまもり支援センター」を設置する計画です。

 しかし、どのような組織にしたとしても、相談者一人ひとりの生活課題に親身に寄り添い、真の解決につなげるには、関わる専門職員一人一人が誇りとやりがいを持ち、心身ともに健康に働き続けられる環境が無ければ成り立ちません。

 行政の専門職員の増員と相談業務への適切な職員配置を強く求めます。

佐野よしあき

川崎市川崎区宮本町1番地 

TEL:044-200-3400

https://sano-yoshiaki.com/

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

市立小学校全校に防犯カメラ設置!

市政報告

市立小学校全校に防犯カメラ設置!

みらい川崎市議団 たむら 京三

4月3日号

小田地区新たな浸水対策に着手

〜4年越しで成果〜 市政報告

小田地区新たな浸水対策に着手

川崎市議会議員(川崎区)みらい川崎市議団 林としお

3月27日号

水害時の避難は少しでも早く高い場所へ!安心して避難できる場所の確保を!

市政報告

水害時の避難は少しでも早く高い場所へ!安心して避難できる場所の確保を!

 日本共産党川崎市議団 後藤まさみ

3月27日号

水害で避難する際の情報発信改善を!高齢者雇用の拡大を!

令和元年第5回定例会 本会議一般質問【2】 公明党市議団レポートVOL19

水害で避難する際の情報発信改善を!高齢者雇用の拡大を!

川崎市議会議員(公明)かわの忠正

3月27日号

私立高校の実質無償化が拡充

県政報告

私立高校の実質無償化が拡充

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

3月20日号

ひとり親家庭の支援と公立小HPの充実を!

市政報告

ひとり親家庭の支援と公立小HPの充実を!

川崎市議会議員 山田えり

3月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク