川崎区・幸区版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

シリーズ 川崎・幸クラブ紹介 ママさん剣士増加中 剣道「遊心会」

スポーツ

子ども達から刺激を受け剣道を始めたママさん
子ども達から刺激を受け剣道を始めたママさん

 川崎区の東門前小学校や大師中学校を練習拠点にする剣道クラブ「遊心会」は2007年に発足した。学生時代、強豪剣士として全国に名を轟かせた矢野清久さんが「情熱と真心」をモットーに指導を行っている。現在、子どもから大人まで約60人が稽古に励み、県の高校新人戦3位といった成績を残すなど、実力派道場の一角を占めつつある。

 矢野さんによると、最近、子どもたちを通わせているママさんたちが自分たちも剣道を習いたいと志願するケースが増えつつあるという。田中さちよさんは昨年暮れから始めた1人。「稽古を始めた当初は先生の言われたことがなかなかできず歯がゆい思いをした。子どもに何でできないと言う自分が恥ずかしくなった」と振り返る。練習を始めてから子どもからアドバイスを受けることもあり、「親子の絆が深まった」と期待を寄せる。

 矢野さんによると、10月に県立武道館(横浜市港北区)で行われる母子大会を励みに頑張ってもらえればという。

 練習日は毎週火曜・木曜・土曜・第1・3・5金曜日。詳細については、遊心会ブログ(https://blogs.yahoo.co.jp/kendoyushinkai)を参照。問い合わせは、メール(kendoyushinkai@yahoo.co.jp)で受け付けている。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6件

アジアングルメに舌鼓

黒田選手、世界王座誓う

ボクシング川崎新田ジム

黒田選手、世界王座誓う

4月19日号

改元サギを漫才に

ひとり親家庭の自立促進

林さん考案作品優勝

東小倉小で学習サポ

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク