川崎区・幸区版 エリアトップへ

2019年5月の記事一覧

  • 園児と苗植え10周年

    園児と苗植え10周年 社会

    NTT東日本川崎支店

     NTT東日本川崎支店(蓑輪研二支店長)は今月15日、NTT川崎ビル屋上で「あすいく保育園」(川崎区日進町)と「夜間保育所あいいく」(川崎区本町)の園児28人を...(続きを読む)

    5月24日号

  • 一日限定で人権相談所

    一日限定で人権相談所 社会

    6月3日、市第3庁舎に

     川崎人権擁護委員協議会と横浜地方法務局川崎支局は「人権擁護委員の日」(6月1日)にあわせ、特設人権相談所を6月3日(月)、川崎区東田町の川崎市役所第3庁舎15...(続きを読む)

    5月24日号

  • 保育士を募集

    認可保育園

    保育士を募集

    実務経験考慮、家賃補助も

     市認可保育園「東門前保育園」=川崎区東門前1の8の2・京急東門前駅徒歩3分=では、保育士を募集している。 正規職員をはじめ非常勤(フル...(続きを読む)

    5月24日号

  • 古市場5年ぶり2度目V

    古市場5年ぶり2度目V スポーツ

    春季ドッジボール大会

     川崎ドッジボール連盟主催の第16回春季ドッジボール大会が今月6日、市立新城小学校で開催され、古市場ドッジボール部(幸区)が5年ぶり2度目の優勝を果たした。...(続きを読む)

    5月24日号

  • 看護の仕事、知る機会に

    看護の仕事、知る機会に 社会

    25日、川崎アゼリア

     「看護フェスタinかわさき2019〜深めよう絆・伝えよう看護〜」が5月25日(土)、川崎アゼリアサンライト広場で開催される。午前11時から午後3時まで。主催は...(続きを読む)

    5月24日号

  • 人口、政令市6位に

    川崎市

    人口、政令市6位に 社会

    152万6千人超え、神戸市抜く

     川崎市の人口が令和初日の5月1日時点で、152万6630人となり、神戸市(152万4749人)を抜き、20政令市中で第6位となったことがわかった。...(続きを読む)

    5月24日号

  • 市内は減少傾向か

    運転免許自主返納者

    市内は減少傾向か 社会

    川崎独自の後押しは未定

     全国で高齢ドライバーによる交通事故が相次ぐ中、今年1月から4月末までに川崎市内では1395人(暫定値)が運転免許証を自主的に返納したが、前年同時期比で105人...(続きを読む)

    5月24日号

  • 競輪場で恒例自転車教室

    4歳以上

    競輪場で恒例自転車教室 スポーツ

    6月8日 元競輪選手指導

     NPO法人サイクル・アクティブ・リング(成田昇理事長)は恒例の自転車教室を6月8日(土)、川崎競輪場(川崎区富士見)で開催する。 元競...(続きを読む)

    5月24日号

  • 清掃通じ多世代交流

    清掃通じ多世代交流 社会

    幸区戸手で

     幸こども文化センター(横山澄男館長)で活動する子どもたちと幸区の老人クラブ「戸手中部九十九会」(石川美代子会長)が地域清掃を通じ交流を図っている。...(続きを読む)

    5月24日号

  • 大谷 茂さん

    畑作りからわらび餅製造に取り組む

    大谷 茂さん

    川崎区大師駅前在住 53歳

    めげない諦めない人生 ○…「国産わらび粉が手に入りにくくなったので、日本の食文化を守るためにも自分で作ろうと思った」。川崎...(続きを読む)

    5月24日号

  • コースターづくりで笑顔

    コースターづくりで笑顔 教育

    DMMがワークショップ

     商業施設・マーケットスクエア川崎イースト(川崎区富士見)内の子ども向け体験ブース「モノづくり こども・ラボ」で18日、ワークショップが行われた。モノづくり支援...(続きを読む)

    5月24日号

  • 焼肉で母子交流深める

    焼肉で母子交流深める 社会

    小川町「食道園」で

     川崎区小川町の焼肉店「食道園」で「母の日」の5月12日、母子寡婦家庭を招いて焼肉を無料で振る舞う催しが行われた。 同店を運営する岩本開...(続きを読む)

    5月24日号

  • こだわり料理でおもてなし

    平安会館さいわい/創立50周年セレモニアグループ

    こだわり料理でおもてなし

    シリーズ第17回・スタッフ石原さんに聞く

     川崎市内全区に9つの葬祭式場を運営するセレモニアグループ。創業50年の同グループの葬祭式場「平安会館さいわい」=幸区神明町=の取り組みを紹介する連載コーナー第...(続きを読む)

    5月17日号

  • のらぼう菜をキムチに

    名物店と栽培名人コラボ

    のらぼう菜をキムチに 経済

    福田市長に完成報告

     多摩区の伝統野菜「のらぼう菜」を使ったキムチが、川崎区の名物キムチ店で今月上旬まで販売された。川崎南北の名産品がコラボして完成した新商品を味わってもらおうと、...(続きを読む)

    5月17日号

  • 友風関「目指せ大関、横綱」

    友風関「目指せ大関、横綱」 スポーツ

    350人が幕内昇進祝う

     川崎区出身の大相撲・友風関(本名=南友太・尾車部屋)の幕内昇進の祝賀パーティーが今月7日、川崎区駅前本町の川崎商工会議所KCCIホールで開かれた。集まりには市...(続きを読む)

    5月17日号

  • 運動を長く続けて健康に

    利用料220円の本格的トレーニング室

    運動を長く続けて健康に

    幸スポーツセンター

     有酸素運動のためのエアロバイク・ランニングマシンの他に、ウエイトマシンも完備している幸スポーツセンターのトレーニング室。同所は筋トレや体作り目的とした若者から...(続きを読む)

    5月17日号

  • 貴賓室で食事を楽しみながら

    大好評の競馬教室 川崎競馬

    貴賓室で食事を楽しみながら

    初心者限定

     川崎競馬は「ビギナーウェルカムウィーク」と題し、6月10日(月)から14 日(金)に“カップル&ご夫婦限定”“女性限定”“シニア限定”など、各日に初心者向けの...(続きを読む)

    5月17日号

  • 市内待機児童14人

    市内待機児童14人 社会

    保留児童は依然2772人

     川崎市は今月7日、4月1日時点で保育所などに入れなかった待機児童数が前年比4人減の14人だったと発表した。 区別では幸区が8人、中原区...(続きを読む)

    5月17日号

  • 令和最初の夏祭り

    日枝大神社

    令和最初の夏祭り 文化

    18日、19日

     「令和」の時代になり、市内で初めての夏祭りがあす18日(土)と19日(日)、川崎区小田の日枝大神社(中村友郎宮司)で行われる。神社境内や周辺道路には約200の...(続きを読む)

    5月17日号

  • 原点回帰で県政尽力

    議員紹介

    原点回帰で県政尽力 政治

    杉山信雄県議(自民・6回・川崎区」)

     4月7日に投開票された統一地方選で2万1317票を獲得し、6期目の当選を果たした。無所属(自民推薦)での出馬だったが「多くの方に5期20年の取り組みを受け入れ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 薪能にペア5組招待

    薪能にペア5組招待 文化

    24日 川崎大師で

     川崎の初夏の風物詩、第44回川崎大師薪能が5月24日(金)午後5時30分から、川崎大師平間寺で開催される。本紙では観覧チケット(A席4000円※雨天時は観覧不...(続きを読む)

    5月17日号

  • 1800種のバラ見頃

    1800種のバラ見頃

    横浜イングリッシュガーデン

     首都圏最大級のバラを有す「横浜イングリッシュガーデン」では、1800品種2千株以上のバラが見頃を迎え、連日多くの人が訪れている。 園内...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「令和婚」に210件届け

    川崎区・幸区

    「令和婚」に210件届け 社会

    平成最後は19件

     元号が「令和」となった5月1日、川崎区役所と幸区役所が受け付けた婚姻届けは合わせて210件だった。 川崎区役所での受け付けが111件、...(続きを読む)

    5月17日号

  • ちびっこ力士たちが取組

    ちびっこ力士たちが取組 スポーツ

    川崎市こども相撲大会

     川崎市と、(公財)川崎市スポーツ協会は川崎市こども相撲大会を5日、川崎市富士見相撲場で行い、団体の部21組、個人の部77人が参加した。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」川崎校

     「歌がうまい人は才能がある」「音痴で恥ずかしい」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いも、本格的かつ楽しいレッスンで「歌える、楽...(続きを読む)

    5月17日号

  • 弁護士らによる無料相談会

    弁護士らによる無料相談会

    5月26日(日) 先着8組・ミューザ川崎

     相続問題や離婚、借金、不動産から税金、終活まで、多岐に亘る問題を解決に導いてきた「専門家集団によるよろず相談会」が5月26日午後1時〜4時半、JR川崎駅西口徒...(続きを読む)

    5月17日号

  • 原田 俊一さん

    川崎消防署長として、139人の署員をけん引する

    原田 俊一さん

    横浜市青葉区在住 56歳

    経験生かし皆に寄り添う ○…川崎消防署長に着任し、まもなく2カ月になる。管轄エリアは市の中心部。高層ビル群や幹線道路を持つ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 川崎ゆかりの歴史品寄贈

    日本コロムビア

    川崎ゆかりの歴史品寄贈 文化

    蓄音器など港町に展示

     日本コロムビア株式会社(東京都港区・阿部三代松(みよまつ)代表取締役社長)は11日、川崎区港町にあるマンションの管理組合に、同社のレコードの歴史に関する品々を...(続きを読む)

    5月17日号

  • 水飲み場「耐震」53校に

    市立小中

    水飲み場「耐震」53校に 社会

    全校、23年度完了へ

     大規模災害等で家庭の水道が使えなくなった際に開設される応急給水拠点。川崎市は、小中学校の既設の水飲み場を活用した「開設不要型」の拠点の整備を2014年度に開始...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「今の時代こそ、もっとラジオを」

    FMヨコハマ DJ植松哲平さん

    「今の時代こそ、もっとラジオを」 文化

    夕方の人気番組「Tresen」3年目に

     平日午後3時。ラジオをFMヨコハマに合わせると、番組の始まりを告げる「びっちょーん!」のフレーズが響く。音楽バラエティ番組として人気を集める「Tresen(ト...(続きを読む)

    5月1日号

9月5日不動産フェア2019

宅建チャリティ寄席@エポック中原

http://www.kawasaki-naka.jp/

<PR>

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

赤穂浪士ゆかりの品公開

12月14日

赤穂浪士ゆかりの品公開

下平間の稱名寺で

12月14日~12月14日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク