川崎区・幸区版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

市政報告 いじめ防止、当事者の立場で取り組みを みらい川崎市議団 たむら 京三

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena

 いじめの防止等のための対策や重大事態に関わる事実関係を調査審議する「いじめ問題専門・調査委員会」をご存知でしょうか?

 2011年の大津市の中学生いじめ事件を契機に成立したいじめ防止対策推進法に基づく組織です。市は現在、教育、心理、法律に関する知識を持つ3人を委嘱・任命しています。昨年度の決算状況では、同委員会に18万円の予算を計上し、決算は9万円だったことが分かりました。予算も少額ながら、なぜ執行率が50%だったのか、先月26日の決算審査文教分科会で質問しました。

 市によると、年4回分の委員報酬を計上したものの、原則としている年2回の定例会開催にとどまったとのことです。その理由として、いじめ問題に関わる事例やいじめの重大事態が発生しなかったからだと説明しました。

 しかし、川崎市立小学校でのいじめ解消率は、2016年度が83 ・ 2%、 17年度が 73 ・5%とまだまだ解消に向けた取り組みが必要です。「いじめを受けている児童生徒本人の立場になって考えれば、すべてが重大事態。専門委員会や連絡協議会が適正な時期、適正な回数開催され、今後、早急に全てのいじめが解消されるよう、取り組みを進めてください」と要望しました。

スクールガード・リーダー増員求める

 7月19日号の市政報告でもお伝えしましたが、通学路の安全対策としてスクールガード・リーダーの存在は犯罪の抑止力に非常に有効です。現在、20人体制で小学校114校を巡回しており、中には1人で7校もの学校を担当している方もいます。これでは毎日の通学路の安全が確保できるか疑問です。増員に向けた予算編成を求めました。

 これに対し市は「多摩区登戸で発生した事案も踏まえ、さらなる安全性の確保に向けて、国の動向を注視するとともに、関係局及び関係機関とも協議しながら検討してまいります」と前向きな回答がありました。

 引き続き、市立小学校全校にスクールガード・リーダーを配置できるよう取り組んでまいります。

田村 京三

川崎市幸区古市場2-118-20

TEL:044-387-7318

https://kyozo-tamura.com/

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

性犯罪の根絶を!

県政報告

性犯罪の根絶を!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

11月29日号

台風19号被害―市民のくらしと営業の復旧を

市政報告

台風19号被害―市民のくらしと営業の復旧を

日本共産党川崎市議団 片柳すすむ

11月1日号

県内初  盲ろう者支援センターがオープン!

県政報告

県内初 盲ろう者支援センターがオープン!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

10月25日号

台風19号後の対応について

市政報告

台風19号後の対応について

川崎市議会議員 本間 賢次郎

10月25日号

大雨による河川増水に備えハザードマップの確認を!

市政リポート

大雨による河川増水に備えハザードマップの確認を!

川崎市議会議員 総務委員長 野田まさゆき 自民党

10月18日号

子ども達の生活・教育環境をより豊かに

市政報告

子ども達の生活・教育環境をより豊かに

川崎市議会議員 山田えり

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

赤穂浪士ゆかりの品公開

12月14日

赤穂浪士ゆかりの品公開

下平間の稱名寺で

12月14日~12月14日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク