川崎区・幸区版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

差別撤廃条例案ヘイトに刑事罰 全会一致での可決求める 市民団体が要請書

社会

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
要請書を手渡す2人のハルモニ(右)
要請書を手渡す2人のハルモニ(右)

 市民団体「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」のメンバーと在日コリアンのハルモニ(おばあさん)が今月8日、市議会と市を訪れ、川崎市が12

月議会での条例制定を目指す「差別のない人権尊重のまちづくり条例案」の全会一致の可決を求める要請書を手渡した。

 同条例案は市の勧告、命令に従わず、ヘイトスピーチを繰り返した場合、刑事罰を科す。同ネットワークは、同条例案について「多文化共生の結晶」で2016年6月に施行された「ヘイト解消法を補強するもので、マイノリティー市民を守る楯になる」と意義を強調。「差別は犯罪であり、許されないもの」であることを市民の総意にするためにも、市議会での全会一致が重要だと訴える。その上で「インターネット表現活動の拡散防止措置と公表内容を明確に明記すること」や「公的施設利用に関するガイドラインの見直し」「条例案に見直し条項を加える」ことを審議するよう求めた。

 山崎直史議長と花輪孝一副議長に要請書を手渡した石日分(ソクイルブン)さんは「ヘイトスピーチがなくなり穏やかな生活が送れるようにしてもらいたい」と述べ、趙良葉(チョウヤンヨプ)さんは「(差別をする側の)上から目線の政治をなくしてもらえるよう改善してもらいたい」と訴えた。

ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

廃材使ってミニツリー

廃材使ってミニツリー 社会

カワスイでWS(ワークショップ)

11月27日号

福祉功労者を表彰

川崎区社協

福祉功労者を表彰 社会

11月27日号

フードパントリーを支援

フードパントリーを支援 社会

 奉仕団体が食糧継続提供

11月27日号

太田総合病院に支援金

商議所女性会

太田総合病院に支援金 社会

11月27日号

手芸品などウェブ販売

【Web限定記事】 青少年団体ミニカワサキ

手芸品などウェブ販売 社会

社会の仕組み学ぶ一環

11月27日号

Xmasケーキ受付中

Xmasケーキ受付中 社会

川崎日航ホテル

11月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク