川崎区・幸区版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

(PR)

平安会館さいわい/創立50周年セレモニアグループ もうすぐ春のお彼岸 シリーズ第21回・神近副館長に聞く

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市内全区に9つの葬祭式場を運営するセレモニアグループ。創業50余年の同グループの葬祭式場「平安会館さいわい」=幸区神明町=の取り組みを紹介する連載コーナー第21回目のテーマは「お彼岸」について。同館の副館長を務めている神近真梨子さんに話を聞いた。

 もうすぐ春のお彼岸。改めて、その役割などについて話を聞いた。お彼岸は年に2回、春と秋に行われる年中行事。春の彼岸は、「春分の日」を中日として前後7日間とされ、今年は3月17日が「彼岸入り」で、23日が「彼岸明け」となる。

 「お彼岸にお墓参りをして、ご先祖様に感謝を伝えてはいかがでしょうか。仏教では太陽が真東から昇り真西へ沈んでいく彼岸(春分の日・秋分の日)は、私たちの住む『此の岸』と、極楽浄土『彼の岸』がもっとも近づくと考えられていて、ご先祖様への思いも通じやすくなるとの考えもあるそうですよ」と神近さん。「当館では、身近な方たちで大切な人をお送りする家族葬から、大規模のご葬儀までご対応しています。ご葬儀に関して不安も多々あるかと思います。まずは何でもお気軽におたずねください」と話す。

事前相談24時間対応も

 同館では葬儀の不安を解消してほしいと事前相談を随時受け付けている(要予約)。決して葬儀の予約ではないので安心してのご利用を。

 同館は家族葬専用施設も構え、大型葬まで幅広く対応する。万が一の時は24時間、電話1本でサポート。霊安室も備えており、深夜、早朝のお迎えにも応じてくれる。

神近真梨子さん
神近真梨子さん

平安会館さいわい

川崎市幸区神明町1-72

TEL:044-520-1001

http://www.sano-sousai.co.jp/hall/saiwai.html

川崎区・幸区版のピックアップ(PR)最新6

「ひとりで悩んでいませんか」

川崎市精神保健福祉センター

「ひとりで悩んでいませんか」

コロナの不安など、電話で対応

2月26日号

美化活動で若者の町内会参加を

美化活動で若者の町内会参加を

幸高生が提案

2月26日号

ファンクラブに入ろう

ファンクラブに入ろう

3月31日までキャンペーン

2月26日号

始球式に柏木由紀子さん

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

2月26日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク