川崎区・幸区版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

「台湾のWHO参加」支持 市日華議連が表明

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 日本と台湾の友好関係進展のために活動する川崎市日華親善議員連盟(松原成文会長)は先月24日、台湾の世界保健機構(WHO)への参加を支持する表明を出した。台北駐日経済文化代表処横浜分処の張淑玲処長からの書簡に応じたもの。

 書簡では、新型コロナウイルス感染症が世界的な脅威となる中、「地理的空白を作ることなく各国が連携して対応しなければならない」とし、台湾が2017年以降WHOの総会に参加できていないことを懸念。「世界の防疫対策に貢献できる医療水準を有し、各国と共有し貢献できる」と訴えた。これを受け、市日華議連は「世界的な感染症の脅威には、国際協力に基づいた対応強化が不可欠」とし、参加を支持。また、国際民間航空機関(ICAO)への正式な加入を認めることへの考えを示した。

 同議連は14年に発足し、現在45人の市議が名を連ねる。台湾南部地震で義援金を送るなど支援してきた。

株式会社サニクリーン東京

【契約社員募集中】女性が大活躍中の職場です!お気軽にお問合せください

https://www.sanikleen-tokyo-recruit.info/contact.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter