川崎区・幸区版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

市政リポート 振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施 川崎市議会議員 野田まさゆき 自民党

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena

新型コロナ便乗詐欺被害抑制へ対策強化

 新型コロナウイルスの緊急経済対策として一律10万円の特別定額給付金の支給が始まる中、これに便乗した振り込め詐欺やその他の特殊詐欺の発生が懸念されています。

 主にお年寄りを狙った特殊詐欺は以前から社会問題化しており、一昨年の12月議会では、ご家庭の電話機に取り付ける振り込め詐欺の撃退に有効な「振り込め詐欺等防止機器」の無償貸出し制度の創設を提案しました。コロナ禍を受け、今月の臨時議会での補正予算では防止機器の無償貸出しの開始が決まり、市民を守る要望が実現したことを報告いたします。

今年度は750台9月以降申請開始

 市によると、今年度から3年計画で約2200台の導入を目指し、今年度は750台を予定しています。貸し出しの対象は、70歳以上の高齢者がいる世帯で7月以降に市民への広報を開始し、9月以降に申請の受付を予定しています。

 防止機器は概ね電話の着信音が鳴る前に、電話の相手に「この通話内容を録音します」旨のメッセージが流され、その後通話が録音されます。令和元年の神奈川県警の啓発チラシによると、防止機器は利用者の96%が「設置後、詐欺の電話がかかってこない」「詐欺被害防止に効果がある」と回答しています。

 緊急経済対策では、総額20億円の市内小規模事業者向けの支援も始まり6月の定例会で先行議決を行う予定です。コロナの早期収束を願いつつ、市民の安全、生活を守る取り組みを進めてまいります。

小倉新設小工程示す

 横須賀線が通過する小倉こ線橋の南側(新小倉)に新設される小学校の進捗状況について、所属の文教委員会に報告がありました。土地取得の費用は想定で82億381万9224円。市は6月議会に上程し、10月議会で議決されると、基本設計・実施設計の見直し後、令和5〜6年度から新築工事を開始。令和7年度に開校を目指します。地域のニーズに合った学校となるよう動向を見届けてまいります。

野田雅之

川崎市議会議員 野田雅之 自民党

TEL:044-271-7788
FAX:044-271-5566

http://noda.co

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

川崎駅中央通路ラゾーナ前LED照明へ!

市政報告

川崎駅中央通路ラゾーナ前LED照明へ!

みらい川崎市議団 たむら 京三

7月3日号

コロナ禍の依存症対策を推進!

県政報告

コロナ禍の依存症対策を推進!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

6月26日号

経済対策などについて質問

コロナ対応 市政報告

経済対策などについて質問

川崎市議会議員(川崎区)みらい川崎市議団 林としお

6月5日号

災害時の避難について「川崎市からのお願い!」

市政報告

災害時の避難について「川崎市からのお願い!」

みらい川崎市議団 たむら 京三

6月5日号

緊急事態宣言解除後の県立学校

県政報告

緊急事態宣言解除後の県立学校

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

5月29日号

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

市政リポート

振り込め詐欺対策、要望が実現被害防止機器の無償貸出し実施

川崎市議会議員 野田まさゆき 自民党

5月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク