川崎区・幸区版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 幸区が地域課題を解決するための新しい事業アイデアを募集中

社会

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena

 幸区役所は地域の課題を地域の団体・行政などが協働して解決していくための新しい事業の提案を募集している。

 幸区内で事業を実施できる町内会・自治会、ボランティアグループ、市民活動団体、NPO、企業などが対象。

 募集する事業は新規性が高い取り組み、区民全体に広がる可能性が高い取り組みで、区は例として以下の事例をあげている。

 【1】高齢者などの健康づくり・見守り・支えあい

 ・ひとり暮らし高齢者などを地域全体で見守る仕組みづくり

 ・地域での健康維持、増進を推進するための取り組み

 【2】子育て支援

 ・子どもと安全安心に遊べる場所、子育て交流の場づくり、子育て支援に関わる人材育成の取り組み

 ・イベントなどの機会を通じて、親子のつながり通じて、親子のつながり、地域とのつながりを深める取り組み

 ・男性保護者の育児参加を支援する取り組み

 【3】地域コミュニティー活性化

 ・子育て世帯や高齢者、障害のある人など、多様な主体が交流する場づくりを支援する取り組み

 ・若い世代が町内会、自治会などの社会活動に参加するための取り組み

 ・町内会、自治会の活動を効果的にアピールする取り組み

 【4】地域の魅力発信・向上

 ・音楽、スポーツ、区の木、区の花などの地域資源を活用した取り組み

 ・地域の歴史を伝える歴史ガイドなどの実施

 【5】安全・安心なまちづくりの推進

 ・自転車マナー教室やパトロールなどの実施

 ・災害に備えて、日頃から行うことができる取り組みの啓発

 【6】エコ・環境負荷低減の取り組み

 ・節電など省資源化につながる取り組みを幅広く紹介、普及させる取り組み

 ・街の景観や環境への意識を高め、普及させる取り組み

 【7】障害者が社会参加できる環境の創出

 ・障害者スポーツの普及、推進に関する取り組み

 ・障害者アートの普及、推進に関する取り組み

 ・心理的バリアの解消(心のバリアフリー)につながる取り組み

 

 事業の実施期間は原則として契約締結日から2022年3月31日(木)まで。

 委託金額は1事業あたり50万円以内(税込)。

 書類選考による第1次審査を通過した提案は4月中旬(予定)に学識経験者などで構成する審査委員会で、公開プレゼンテーションによる第2次審査を実施する。

 

 申し込みは下記URLのページから必要書類をダウンロードし、2月26日までに区役所に持参か郵送で。

 https://www.city.kawasaki.jp/saiwai/page/0000106768.html

 

 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

仲里さんの作品が優勝

仲里さんの作品が優勝 文化

三角おむすびレシピコン

4月9日号

寿町の人間模様14話で紹介

山田清機さん執筆

寿町の人間模様14話で紹介 文化

桜本の在日、大師の牧師も

4月9日号

「かなまら」週末、神輿展示

金山神社

「かなまら」週末、神輿展示 文化

「密」避け出店も

4月9日号

聖火リレー 市内6月30日に

聖火リレー 市内6月30日に スポーツ

最高齢ランナー五島さん意欲

4月9日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月9日号

今年も映像配信を実施

サマーミューザ

今年も映像配信を実施 文化

7月22日から20公演

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク