川崎区・幸区版 掲載号:2021年2月26日号 エリアトップへ

幸消防団 機能別団員が入団 「後方支援に努めたい」

社会

掲載号:2021年2月26日号

  • LINE
  • hatena
辞令を手にする岩岡さん(中央)
辞令を手にする岩岡さん(中央)

 幸消防団(高橋克明団長)に特定の活動だけを行う「機能別団員」が初めて入団し、2月17日に幸消防署(望月廣太郎署長)で辞令交付式が行われた。同制度は活動内容を制限することで、消防団の災害対応能力の向上や団員の確保を目的に、川崎市が昨年4月に導入した。

 このたび入団した岩岡直人さん(46・幸区戸手本町)はイベント時や火災予防週間などでの広報活動をメインに活動する。

 岩岡さんはこれまでも災害ボランティア活動などをしており、同制度を知り、消防活動で引き続き貢献をしていきたいという思いで入団した。「災害時に何をすべきか勉強もしてきたので、大規模災害時などで人手が足りなくなった時、団員の方の後方支援になれるように努めていきたい」と決意を語った。

 高橋団長は「消防に対する高い意識もお持ちで、入団は大変うれしい」と歓迎した。幸消防団は現在143人が在籍している。

株式会社サニクリーン東京

【契約社員募集中】女性が大活躍中の職場です!お気軽にお問合せください

https://www.sanikleen-tokyo-recruit.info/contact.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter