川崎区・幸区版 掲載号:2021年2月26日号 エリアトップへ

幸消防団 機能別団員が入団 「後方支援に努めたい」

社会

掲載号:2021年2月26日号

  • LINE
  • hatena
辞令を手にする岩岡さん(中央)
辞令を手にする岩岡さん(中央)

 幸消防団(高橋克明団長)に特定の活動だけを行う「機能別団員」が初めて入団し、2月17日に幸消防署(望月廣太郎署長)で辞令交付式が行われた。同制度は活動内容を制限することで、消防団の災害対応能力の向上や団員の確保を目的に、川崎市が昨年4月に導入した。

 このたび入団した岩岡直人さん(46・幸区戸手本町)はイベント時や火災予防週間などでの広報活動をメインに活動する。

 岩岡さんはこれまでも災害ボランティア活動などをしており、同制度を知り、消防活動で引き続き貢献をしていきたいという思いで入団した。「災害時に何をすべきか勉強もしてきたので、大規模災害時などで人手が足りなくなった時、団員の方の後方支援になれるように努めていきたい」と決意を語った。

 高橋団長は「消防に対する高い意識もお持ちで、入団は大変うれしい」と歓迎した。幸消防団は現在143人が在籍している。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

住宅地、回復傾向に

川崎区・幸区基準地価

住宅地、回復傾向に 社会

ともに1%超 上昇

10月15日号

地域団体 展示で紹介

地域団体 展示で紹介 文化

29日、30日 プラザ祭り

10月15日号

「言葉・書」自分らしさ表現

秋水書道会

「言葉・書」自分らしさ表現 文化

ミューザ川崎で書展

10月15日号

3選手に市特別賞

富士通レッドウェーブ

3選手に市特別賞 スポーツ

バスケ史上初の「銀」で

10月15日号

公共施設に生理用品

川崎市

公共施設に生理用品 経済

民間が協力、個室で提供

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook