川崎区・幸区版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

民族文化講師、ルーツ語る 川崎市ふれあい館で

文化

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市ふれあい館(川崎区桜本)で3月24日(水)、多文化交流学級「ルーツを伝え続けた20年」と題した講演会が催される。主催は同館と川崎市教育委員会。

 同館の民族文化講師ふれあい事業に長年携わる金惠珍(キムヘジン)さんと金允敬(キムユンギョン)さんが登壇する。講演では、自身のルーツである韓国・朝鮮の文化を伝える民族文化講師ふれあい事業、地域への思い、異国の地での子育て、コロナ禍での生活などについて語る。「外国人として来日し、言葉と文化の壁をどのように乗り越えたのか、日本社会で暮らして感じた思いを知っていただければ」と同館職員は話す。

 時間は午後6時30分から8時。新型コロナウイルス感染拡大防止のため電話かメールでの事前申込制。参加費無料。

 申し込み、問い合わせは川崎市ふれあい館(【電話】044・276・4800【メール】fureaikan@seikyu-sha.com)まで。
 

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook