川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

【Web限定記事】川崎臨港地区学校警察連絡協議会 善行を行った児童・生徒14人を表彰 人助け・事故連絡、救助要請・奉仕

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 川崎臨港地区学校警察連絡協議会は人助けや奉仕活動など「善行」を行った生徒・児童を称える「善行表彰」を行った。2020年度は中学生3人、小学生11人が表彰を受けた。受賞者は次の通り(敬称略・学年は当時)。

 【人助け】川崎市立臨港中学校/内橋碧斗(1年)。祖母の家に行こうとしたところ、鋼管通3丁目のバス停に倒れている高齢の女性を見つけ、すぐに声をかけ、救急車を呼び助けた。

 

 【事故連絡・救助要請】川崎市立桜本中学校/イスマエル ロミン(3年)、植垣士恩(3年)。登校中、生徒と車の接触事故を目撃し、登校後すぐに教職員に報告した。教職員がすぐ現場に駆け付け、状況把握ができ、事故に遭った生徒に寄り添い、病院への搬送など、迅速で適切な対応がとれた。

 

 【奉仕】川崎市立大島小学校(大島クリーン隊)/櫻井俐子(6年)、高森花(6年)、白井勝一郎(6年)、三平匠悟(6年)、内山咲良(6年)、吉野翔平(6年)、森一心(5年)、高山獅生(5年)、當山光雅(5年)、西濱門愛唯(5年)、福田陽(5年)。環境美化ボランティア委員会としてごみ拾いなどを計画し、全校児童で活動。委員会では日程を決め学区に落ちているごみ拾いを継続している。1年〜6年の児童が登下校時や放課後に自主的にごみ拾いをし、美化活動に努めている。個人で自主的に取り組んだ児童に、朝会での表彰活動も並行して委員会児童が行っている。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

仲里さんの作品が優勝

仲里さんの作品が優勝 文化

三角おむすびレシピコン

4月9日号

寿町の人間模様14話で紹介

山田清機さん執筆

寿町の人間模様14話で紹介 文化

桜本の在日、大師の牧師も

4月9日号

「かなまら」週末、神輿展示

金山神社

「かなまら」週末、神輿展示 文化

「密」避け出店も

4月9日号

聖火リレー 市内6月30日に

聖火リレー 市内6月30日に スポーツ

最高齢ランナー五島さん意欲

4月9日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月9日号

今年も映像配信を実施

サマーミューザ

今年も映像配信を実施 文化

7月22日から20公演

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク