川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

【Web限定記事】観世流・観世清和さん、三郎太さんの親子共演 開放的な野外特設舞台で楽しむ「川崎大師薪能」 5月27日上演、4月12日からチケット発売

文化

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
令和元年度川崎大師薪能上演風景  撮影:前島吉裕さん
令和元年度川崎大師薪能上演風景 撮影:前島吉裕さん

 「第46回川崎大師薪能」が5月27日、川崎大師平間寺特設舞台で上演される。野外の開放的な空間で能や狂言を楽しめる。午後5時30分開演(7時40分終演予定)。

 昨年は新型コロナ感染拡大防止のため中止となったが、今年は対策の上、昨年上演予定だった演目を披露する。平間寺の藤田隆乗貫首による薪能法楽に続き、仕舞、狂言、能を上演する。仕舞は『高砂』(岡本房雄さん)、『笠之段』(観世恭秀さん)、『班女 舞アト』(鵜澤久さん)、『船弁慶 キリ』(観世芳伸さん)、狂言は『鬼瓦』(山本泰太郎さん、山本則孝さん)、能は『土蜘蛛 黒頭』(観世清和さん、観世三郎太さん他)。開演前、午後5時からは出演者による演目の見どころの解説もある。メイン演目の土蜘蛛は、能を初めて見る人も楽しめる華やかな演目となっている。

 チケットは、S席6500円、A席4500円、U25 (A席)2000円。4月12日(月)午前10時から発売。チケットぴあ(【電話】0570・02・9999)、Pコード「505-366」。ミューザ川崎シンフォニーホール、かわさききたテラス観光案内所などでも販売する。

『土蜘蛛 黒頭』 提供:観世宗家
『土蜘蛛 黒頭』 提供:観世宗家

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

仲里さんの作品が優勝

仲里さんの作品が優勝 文化

三角おむすびレシピコン

4月9日号

寿町の人間模様14話で紹介

山田清機さん執筆

寿町の人間模様14話で紹介 文化

桜本の在日、大師の牧師も

4月9日号

「かなまら」週末、神輿展示

金山神社

「かなまら」週末、神輿展示 文化

「密」避け出店も

4月9日号

聖火リレー 市内6月30日に

聖火リレー 市内6月30日に スポーツ

最高齢ランナー五島さん意欲

4月9日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月9日号

今年も映像配信を実施

サマーミューザ

今年も映像配信を実施 文化

7月22日から20公演

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク