川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

3月にボッチャ東京カップ2021で優勝した「川崎ボッチャーレ」メンバーの 武内 康平さん 幸区役所勤務 27歳

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

ボッチャに魅せられて

 ○…パラリンピック正式種目のボッチャ。地上のカーリングとも言われ、幅6m、長さ12mのコートで、約275gの皮革やフェルト製の赤・青のボールを6球ずつ投げたり転がしたりして目標球との距離の近さを競う。東京カップ決勝は過去5連敗の相手と対戦。宿敵からの勝利に「喜びもひとしおです」と優勝の味をかみしめる。

 ○…入庁した2018年秋に幸区役所で行われたボッチャ体験会に参加。単に球を目標に寄せるだけでなく、ボールをはじく力の強弱や戦略などの奥深さに魅了された。19年春に市の職員チーム「川崎ボッチャーレ」が本格始動。業務もあり練習は月に1、2回。いろいろな場面を想定しながら、ひたすら投げる。中・高と打ち込んだ野球で培ったコントロールが今に生きる。大学で学んだ物理学の論理的な思考は戦略的なボッチャに向いていた。優勝したことでボッチャに興味を持つ市職員も増えた。これからは練習時に体験会を行い、ボッチャの普及と新しいチームの育成にも力を入れる。

 ○…ゲームが好きで緊急事態宣言中、外出を控えていた時は朝から晩まで友人と通信しながらシューティングゲームをしていたことも。eスポーツにも興味があり、区役所にプロチームのオーナーが来た時には、区長室での会談に直談判して同席させてもらった。区と協働事業があれば是非その仕事に携わりたいと思っている。

 ○…ボッチャもeスポーツも、障害のあるなしに関係なく、誰でも出来るところにも魅力を感じている。ボッチャがもっとメジャーになってオリンピック競技になることを望む。「パラリンピックには出られないけど、オリンピックだったら出場を目指したいですね」と夢は広がる。

川崎区・幸区版の人物風土記最新6

小松原 徹さん

4月17日付けで川崎消防団団長に就任した

小松原 徹さん

川崎区旭町在住 73歳

5月14日号

小川 晶さん

第25代臨港消防署長を務める

小川 晶さん

横浜市在住 53歳

5月7日号

間宮 雄二郎さん

4月1日付で川崎消防署長に就任した

間宮 雄二郎さん

東京都大田区在住 58歳

4月30日号

荒川 徹朗さん

第60代川崎臨港警察署署長を務める

荒川 徹朗さん

川崎区富士見在住 58 歳

4月23日号

武内 康平さん

3月にボッチャ東京カップ2021で優勝した「川崎ボッチャーレ」メンバーの

武内 康平さん

幸区役所勤務 27歳

4月16日号

増田 宏之(あつし)さん

第21代川崎区長に就任した

増田 宏之(あつし)さん

東京都大田区在住 58歳

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter