川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

県政報告 ご存じですか?”生理の貧困” 県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena

 経済的な理由により生理用品を買うことが困難な「生理の貧困」が、世界中で問題となっています。この現象は発展途上国のみならず、格差が広がる先進国においても深刻化しています。日本も例外ではなく、新型コロナウイルスの影響でアルバイトができなくなり、生理用品を買えない学生が増えているのです。

知事、教育長に緊急要望

 昨年、「#みんなの生理」という任意団体が、大学生らによって結成されました。彼女らの主張は「すべての人の生理に関するニーズが満たされ、どんな人も自分らしく暮らせる社会の実現を目指して活動を行う」というもの。この団体が実施したオンラインアンケートでは、金銭的理由で生理用品の入手に苦労したことがあると答えた若者が20・1%、まさに若年女性の5人に1人が「生理の貧困」にあることが分かりました。また、ネグレクトにより親に生理用品を買い与えられていない子どもたちがいる事実や、生理の期間は学校を休むといった事例の報告もありました。アンケート結果を受け、公明党神奈川県議団は、児童・生徒・学生の健やかな成長のため、学校での生理用品の無料配布や市町村教育委員会とこのような切実な現状の認識を共有化すること等を緊急要望し、知事、教育長と意見交換をしました。

ジェンダーレス社会を目指して

 国連加盟193カ国が2030年までに達成をめざすSDGs(持続可能な開発目標)では「貧困をなくそう」「ジェンダー平等を実現しよう」などの17の目標が掲げられています。これらは、発展途上国の話と思われがちですが実際には、日本の子どもの6〜 7人に1人が貧困といわれており、ジェンダーギャップ指数も調査対象となった156カ国中日本は120位という順位でした。

 昨年、スコットランドでは、世界で初めて生理用品提供に関する法律を成立させ、全国の小・中・高校で無償提供しています。法整備や施策の実施に向けた動きは、フランス、ニュージーランド、韓国等でも見られ、今後は、日本でも、生理の問題をジェンダーレスで取り組む社会づくりが必要と考えます。

黒岩知事に緊急要望を提出
黒岩知事に緊急要望を提出

西村くにこ

横浜市中区日本大通り1番地

TEL:045-210-7630

https://xn--y8ji5e5170a8y9a.com/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

ご存じですか?”生理の貧困”

県政報告

ご存じですか?”生理の貧困”

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

4月30日号

世界一の犯罪最少国家の実現を!

国政報告

世界一の犯罪最少国家の実現を!

党再犯防止推進特別委員会初代委員長党保護司議員連盟会長・大麻事犯撲滅PT座長前復興大臣・衆議院議員 田中和徳

4月23日号

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

市政報告

新型コロナワクチンの安全な接種に向けて予防接種実施計画を策定!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月16日号

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

市政報告

川崎駅〜臨海部間のアクセス向上へ!「BRT・連節バス」の導入を検討!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

4月2日号

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

市政報告

臨海部の大規模土地利用に向けた新予算について

川崎市議会議員 本間 賢次郎

3月26日号

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

令和3年第1回定例会 本会議代表質問 公明党市議団レポートVOL22

新型コロナウイルス感染症対策万全なワクチン接種体制の構築を!

公明党川崎市議団 かわの忠正

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter