川崎区・幸区版 掲載号:2021年6月25日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 ボードゲームで「SDGs」 実施団体、支援募る

教育

掲載号:2021年6月25日号

  • LINE
  • hatena
ボードゲームの作成を目指す裕子さん(左)と千穂さん
ボードゲームの作成を目指す裕子さん(左)と千穂さん

 (一社)未来技術推進協会(東京都)は、「神奈川県版ふるさとSDGsボードゲーム」の作成に向け、費用をクラウドファンディング(CF)で募っている。

 このゲームは、ミッションカードに書かれている企業や団体の実際の行動事例を実現しながら、持続可能な社会(ゴール)を目指す。楽しみながらSDGsの理解を深めることが目的。

 同協会は2018年に全国版を作成。自治体に落とし込むことでより身近に感じてもらおうと、同協会の認定ファシリテーターで区内在住の齋藤千穂さんや、近隣に住む齋藤裕子さんらが中心となり、神奈川県版の作成を進めている。裕子さんは「SDGsは流行ではなく、生活に取り込んでいくこと。自分事として捉え、行動に移す一助になれば」と話す。

 目標額は300万円で、一口3千円から。6月30日までCFサイト・キャンプファイヤーの専用ページ(https://camp-fire.jp/projects/view/412405)で受け付けている。

 完成は10月末を予定。学校や自治会、企業などでの活用の問合せは、裕子さん【携帯電話】080・3453・2897へ。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

「ボラ経験なし」7割

幸区内高校

「ボラ経験なし」7割 社会

興味ありは半数強

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

市民ミュージアム取り壊し

市民ミュージアム取り壊し 文化

日程は未定 移転再建へ

9月17日号

アシストパスで新基金

バスケB1川崎

アシストパスで新基金 社会

今季、次世代の競技振興に

9月17日号

夏の感動をもう一度

ミューザ川崎

夏の感動をもう一度 文化

ダイジェスト映像公開

9月17日号

拉致問題、理解深めて

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook