川崎区・幸区版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

川崎市 政令市初の環境債 8月に50億円発行

社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena

 地球温暖化防止など、環境改善効果がある事業に限定して発行する債券「グリーンボンド(環境債)」。市は7月6日、政令市で初めて環境債を発行すると発表。機関投資家向けで、8月に50億円の発行を予定する。

 年限は5年で、利率は未定。廃棄物処理施設・橘処理センターのバイオマス発電や、環境配慮型の本庁舎への建て替え、既存庁舎のLED化などに使われる。市が2050年までの二酸化炭素(CO2)排出量実質ゼロを目指す戦略「かわさきカーボンゼロチャレンジ2050」の一環。市資金課の担当者は「環境問題が差し迫った課題であることを市民や事業者の皆さんと共有できれば」と話す。個人投資家向けの環境債は今後、ニーズを見ながら検討するという。

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

若宮で再び献血

若宮で再び献血 社会

 31日、限定御朱印、記念品も

10月22日号

市バスマップが完成

市バスマップが完成 社会

安全利用のポイントも掲載

10月22日号

銀座街で体験イベント

23、24日

銀座街で体験イベント 経済

ワークショップ、VR体験

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

水道の歴史探る企画展

川崎市給水開始100年

水道の歴史探る企画展 文化

溝口・ふるさと館で

10月22日号

伝統芸能「講談」に親しむ

伝統芸能「講談」に親しむ 文化

17日、交流館で

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook