川崎区・幸区版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

若者会議ら 政策提言へ、原案作成 市長選候補者に向け

社会

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena
意見を出し合う参加者(かわさき若者会議提供)
意見を出し合う参加者(かわさき若者会議提供)

 任期満了に伴う川崎市長選(10月10日告示、24日投開票)の候補者に向けて政策提言を行おうと、提言案づくりのためのワークショップ「かわさき未来会議」が8月16日、市産業振興会館(幸区)で開かれた。日本若者協議会関東支部主催、かわさき若者会議共催。

 当日はオンラインを含めて16歳から27歳までの20人が参加。「若者の関心が高いテーマ」として、「若者の社会参画」「学校教育」「ジェンダー」が挙げられ、参加者はグループに分かれて地元川崎や学校生活の課題などを話し合った。参加者からは「学校や地域社会の中で性的マイノリティへの理解が足りていない」「学校以外に球技ができる場所が減りつつある」など若者ならではの意見が上がり、議論を深めていた。

 今後は主催側でワークショップで作られた原案をまとめ、提言を完成させる。10月までに候補者に手渡す予定という。

 かわさき若者会議の中野絢斗さん(高津区)は「川崎の若者たちが求めていることを行政や地域に知ってもらいたい。また、若者にとっても政治が身近な課題とつながっていることを感じてもらえれば」と話した。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

情報発信学ぶ講演会

情報発信学ぶ講演会 文化

UUUM常務が登壇

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月21日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月21日号

「川崎駅西口」発着便を再編

市バス

「川崎駅西口」発着便を再編 社会

井田病院往きを充実

1月21日号

多文化共生テーマに対話

多文化共生テーマに対話 文化

26日から連続講座

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook