川崎区・幸区版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

市立看護大4月開学へ 審議会、8月末 設置「可」に

教育

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は市立看護大学(幸区小倉4の30の1)を2022年4月に開学する。市は昨年10月、市立看護短大を4年生大学へと移行する設置認可申請を文部科学省に行っていた。これに対し、大学設置・学校法人審議会が8月27日付けで設置認可を「可」とする答申を出した。

 新設される大学は、看護学部・看護学科を設け、定員は1学年100人。

地域包括ケア推進へ実践授業で人材養成

 市は地域包括ケアシステム構築において、看護職が重要な役割を果たすことが期待されるとして、「地域社会の健康と福祉の向上に貢献できる人材」の育成を目指す。

 市職員による地域包括ケアや社会保障制度に関する実践的な授業や、地域で実際にボランティア活動などを実施するカリキュラムも設定されている。詳細はウェブ(https://www.kawasaki-cn.ac.jp/)へ。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

生ごみ再利用考える集い

生ごみ再利用考える集い 文化

1月29日、中原区で

1月14日号

申し込み支援を延長

川崎市

申し込み支援を延長 社会

マイナポイント第2弾で

1月14日号

過去5年で最多の363件

川崎市火災件数

過去5年で最多の363件 社会

原因に連続放火など

1月14日号

密避け、成人の門出祝う

川崎市

密避け、成人の門出祝う 社会

6163人が会場参加

1月14日号

海の環境を考えよう

海の環境を考えよう 教育

30日、マリエンで教室

1月14日号

新春寄席で笑いを

新春寄席で笑いを 文化

1月29日 東海道交流館で

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook