川崎区・幸区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

市政報告 安心していつまでも住み続けられる川崎市へ  日本共産党川崎市議団 後藤まさみ

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena

特養老人ホームの新規整備はまったなし

 川崎市の特別養護老人ホームの待機者は6月1日現在要介護5の554人を含む、2699人です。日本共産党は待機の実態に見合った増設をすべきだと求め続けていますが、川崎市は今後3年間、新規建設計画を持っていません。9月議会では80代の両親の介護ができなくなった娘さんから「特養に入れずやむなく有料老人ホームに入居したがお金が高く、同居していた自宅さえ売却し工面した」との訴えも紹介し新規整備を求めましたが答弁はありませんでした。また、特養ホーム全56施設で計235人分の空きがあります。職員不足が要因の一つです。介護従事者の賃金は全産業平均の10万円も低いと言われており、職員の確保や定着に向けて、処遇改善にむけた支援を川崎市へ求めました。

補聴器助成制度の創設を!

 65歳以上の高齢者の約半数が加齢性難聴とされ、川崎市では15万人以上が該当。補聴器は片耳約15万円と高額なため、補聴器助成制度をつくって欲しいと請願陳情も提出されています。全国43自治体では助成制度を実施。9月議会で日本共産党は川崎市に対し助成制度創設を求めました。

 購入し装着後、補聴器相談医や言語聴覚士など専門家による調整や訓練が必要です。相談員は市内には50人程度、言語聴覚士は数名程度とわずかです。資格取得を支援するなどして専門家を増やすことや、健診項目に聴覚検査も加え早期発見につなげるように求めています。

後藤 まさみ

川崎区大島1-11-6

TEL:044-233-3571

http://www.goto-masami.jp/

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

運転免許「高齢者講習」の待機日数短縮を!

県政報告

運転免許「高齢者講習」の待機日数短縮を!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

11月26日号

決算議会にて、京急川崎駅周辺再開発事業について質問!

市政報告

決算議会にて、京急川崎駅周辺再開発事業について質問!

川崎市議会議員 本間 賢次郎

11月5日号

コロナ収束後の市立病院経営健全化に向けて!

市政報告

コロナ収束後の市立病院経営健全化に向けて!

みらい川崎市議団 たむら 京三

10月29日号

「リトルベビーハンドブック」作成へ!

小さな赤ちゃんのための母子手帳 県政報告

「リトルベビーハンドブック」作成へ!

県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

10月22日号

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

市政報告

障がい者雇用拡大・大雨災害対策強化を!

公明党川崎市議会議員団 浜田まさとし

10月15日号

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

市政報告

障害・高齢分野連携で「特別障害者手当」の周知を

日本共産党川崎市議団 渡辺学

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook