川崎区・幸区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

川崎市 公共施設に生理用品 民間が協力、個室で提供

経済

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
幸区役所に設置された装置
幸区役所に設置された装置

 経済的な理由などで生理用品を購入できない「生理の貧困」。川崎市は女性特有の負担を軽減しようと、オイテル(株)(東京都)と連携し、10月4日から幸区役所の女子トイレで生理用ナプキンの無償配布を始めた。

 幸区役所の全フロアの個室トイレに、同社のデジタルサイネージ付き専用装置を合計9台設置。利用者はあらかじめ、スマートフォンに無料の専用アプリをダウンロードし、装置の近くで起動するとナプキン1枚が出てくる。サイネージに流れる広告収入で、継続的な無償配布を実現できる仕組み。

 市立看護短期大学(幸区)と中原図書館への設置も決まっているが時期は未定。その他の公共施設も検討中という。

 市の担当者は「事業者と協力し、地道にジェンダー平等の実現を図っていきたい」と話す。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook