川崎区・幸区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

ICTと企業つなぐ フォーラムに124人

経済

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
発表に耳を傾ける参加者
発表に耳を傾ける参加者

 ICT(情報通信技術)を活用し、ものづくり企業の生産性向上と働き方改革を考えるフォーラムが9月22日、川崎市産業振興会館で開催された。(一社)神奈川県情報サービス産業協会、川崎市工業団体連合会、(公財)川崎市産業振興財団、川崎市が主催。

 今年は、市内外の企業6社がそれぞれのICTを発表。オンライン中継も合わせて124人が参加し、希望者には発表企業との個別マッチングも行われた。

 川崎区からは(株)成光工業(浅野町)が「製造業の現場目線・自社IoT技術で社外へも貢献」、(株)マイクロネット(本町)が「音を可視化する計測器SoundViewerのご紹介」と題して各社の技術を発表した。

 県情報サービス産業協会の川崎市交流委員会副委員長で、アルファメディア(中原区)代表の小湊宏之氏も基調講演で登壇。オープンイノベーションの重要性を市内の取組みを紹介しながら語った。

 フォーラム後、市産業振興財団の三浦淳理事長は「改めて、ものづくりとICTの協業が明日の川崎を切り開いてくれると確信した」と話した。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

感動を共有する施設に

チッタグループ

感動を共有する施設に 社会

コロナ禍で迎える100周年

1月28日号

スマホで所得税申告

スマホで所得税申告 社会

川崎南税務署が教室

1月28日号

幸区2チームが優勝

幸区2チームが優勝 スポーツ

SAIWAIなでしこ杯

1月28日号

新人声楽コンクール

カルッツかわさき

新人声楽コンクール 文化

市民50組100人を招待

1月28日号

意欲育む教育方法一冊に

元校長らが執筆

意欲育む教育方法一冊に 教育

「授業で役立ててもらいたい」

1月28日号

梅ほころび、境内に彩り

梅ほころび、境内に彩り 文化

川崎区 石観音堂

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook