川崎区・幸区版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 夢見ヶ崎動物公園花壇に地元小学生が花植え さいわい加瀬山の会が指導

コミュニティ文化

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena
花壇に花を植える児童
花壇に花を植える児童

 幸区の夢見ヶ崎動物公園(村木芳夫園長)の花壇に夢見ヶ崎小、南加瀬小、日吉小、小倉小の児童が花植えをする活動が10月27日、29日、11月2日、5日に行われ、パンジー、ビオラなど1056株が植えられた。

 5日は小倉小5、6年生の栽培委員会の児童16人が参加。公園の緑の管理を行うボランティア団体「さいわい加瀬山の会」(成川七郎会長)の指導を受け、ポッドから苗を出し、花壇に植えた。臼澤琉風(るか)さん(6年)は「学校の花壇と違ってたくさんの人に見てもらえると思うとうれしい」と話した。同小の栽培委員会には5、6年生約30人が所属。普段の活動は花壇の手入れ、教材として使用する稲の栽培や野菜の収穫など。学内にある約30種の植物図鑑を制作しスタンプラリーを行ったりもするという。

 村木園長は「コロナが少し落ち着いてきて動物園に来る人はだんだん増えてきている。今回皆さんの花でまた明るい未来がやってくるようでうれしい。植えた後も見に来て、その時は動物たちの顔も見ていってください」と話した。

 成川会長は「幸区でこれだけ緑があるところは他にはない。10年後、20年後、皆さんが大人になっても大事にしてください」と児童に呼びかけた。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

川崎市(住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金)

川崎市 住民税非課税世帯などに対する臨時特別給付金(10万円)の申請期限迫る!

https://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000136/136192/sinseikigen.pdf

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

ビーサン飛ばし大会で大盛り上がり。幸区小向西町で「にしまち祭」

後継者不足に悩んでいる人ら対象「事業承継」でセミナー

【Web限定記事】川崎市、日本政策金融公庫共催

後継者不足に悩んでいる人ら対象「事業承継」でセミナー 経済

講師が成功、失敗事例交えて紹介

8月19日号

「えるぼし」企業を募集中

KKPオープン

BMX&スケボーパーク

KKPオープン スポーツ

川崎競輪場・西エリアに

8月12日号

グラウンド・ゴルフ大会

グラウンド・ゴルフ大会 スポーツ

8月26日 富士通スタで

8月12日号

「特別市」の必要性主張

3政令市長

「特別市」の必要性主張 社会

県の懸念に考え方示す

8月12日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook