川崎区・幸区版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

梅ほころび、境内に彩り 川崎区 石観音堂

文化

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena
梅の花を観賞する地域住民
梅の花を観賞する地域住民

 川崎区観音の石観音堂の梅の花がほころび始め、境内に彩りを添えている。2月上旬ごろ満開を迎えるとみられる。

 梅の木は、2019年に明長寺(川崎区大師本町)の松田亮寛住職が石観音堂のシンボルになってもらいたいとの願いを込めて植樹。境内は1年半ほど前から森づくりが行われ、土壌を改良し水脈改善が施されている。梅の木の高さは約3メートル、枝の長さは6メートルほどで、元気に根付いているという。同寺を管理する地域の世話人の須山晴夫さんによると、昨年末に2〜3輪ほど花を咲かせたことを確認。観音縁日の1月18日時点では2分咲きにまで進んだ。

 石観音堂は明長寺の境外仏堂。寛文5年(1665年)に開かれ、市で最も東にある観音寺。

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

河原町しんわ念願の初V

河原町しんわ念願の初V スポーツ

春季ドッジボール大会

5月20日号

グラウンド・ゴルフ大会

グラウンド・ゴルフ大会 スポーツ

5月27日 富士通スタで

5月20日号

事業承継の基礎知識講座

市主催

事業承継の基礎知識講座 経済

6月15日 川崎区で

5月20日号

外国人の人権問題、一冊に

外国人の人権問題、一冊に 社会

連絡会が白書発行

5月20日号

上下水道を学ぼう

川崎市

上下水道を学ぼう 社会

夏休みに施設見学会

5月20日号

目指すは関東大会

目指すは関東大会 スポーツ

渡田中ソフトボール部

5月20日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook