川崎区・幸区版 掲載号:2022年4月1日号 エリアトップへ

市政報告 さらなる通学の安全確保へ! みらい川崎市議団 たむら 京三

掲載号:2022年4月1日号

  • LINE
  • hatena

 登戸児童殺傷事件や八街市の事故は、教訓であり風化させてはいけません。「かわさき教育プラン」には、「スクールガードリーダーや地域交通安全員を配置し、登下校時の安全確保をはじめ、さまざまな危険から子どもたちを守る取り組みを進めます」と記載されています。現在、スクールガードリーダーは、市立小学校114校に対し25人しか配置されていません。1人の方が5校程度の対応となっており、1週間に1日しか見守ることができず、毎日、通学する子ども達の安全は守れません。

 八街市の事故後、文部科学省から「通学路における合同点検」の依頼が発出され、令和3年度、点検を実施した結果、本市においても対策が必要な箇所が134カ所も抽出されました。

 134カ所の内、スクールガードリーダーなどの見守り活動等で対策するのが112カ所、物理的に対策が必要なのが27カ所です。この27カ所については、子ども達の安全確保のために1日でも早く対策を完了させるべきと質したところ、27カ所のうち、令和3年度に6カ所、令和4年度に11カ所、路側帯のカラー化や歩道設置など対策を実施し、残りの10カ所については、都市計画道路の整備に伴い歩道整備を実施するため、令和5年度以降の完了を予定していると回答。

 通学路の安全対策として完了に時間を要する箇所については、見守り等、ソフト対策で対応するとのことです。スクールガードリーダーが週1回の巡回では、毎日、通学する児童の安全は守れません。さらなる増員に向けて早急に取り組むように要望しました。

 また、児童等の安全確保に向けて「通学路交通安全プログラム」が策定されていますが、基本は通学路が対象です。通学路だけではなく、スクールゾーン内の危険な箇所についても対象とすべきと重ねて要望しました。

スクールガード
スクールガード

田村 京三

川崎市川崎区宮本町1

TEL:044-200-3355

https://kyozo-tamura.com

川崎区・幸区版の意見広告・議会報告最新6

子育て世代の思いを共有『4つの緊急プラン』発表

意見広告

子育て世代の思いを共有『4つの緊急プラン』発表

日本共産党神奈川県副委員長 あさか由香

6月17日号

マイノリティを社会の活力に

意見広告

マイノリティを社会の活力に

れいわ新選組 参議院全国第5総支部長 キム テヨン

6月17日号

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月17日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月17日号

富士見周辺地区の再編整備計画について

市政報告

富士見周辺地区の再編整備計画について

川崎市議会議員 本間 賢次郎

6月10日号

『フッ化物洗口導入』に向けた第一歩!!

『フッ化物洗口導入』に向けた第一歩!!

小学校等で実施する意義と、保護者からの希望を最優先に!

6月3日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook