川崎区・幸区版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

「命守る政策」で実績協調 参院議員・三浦氏が講演

政治

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
講演する三浦氏
講演する三浦氏

 公明党の三浦信祐参議院議員は4月27日、川崎市コンベンションホール(中原区)で開かれた同党川崎総支部主催の講演会で国政報告を行った。

 三浦氏は1期6年の実績として給付型奨学金制度の創設を強調。2019年の台風19号を受け、幸区戸手のスーパー堤防化の予算化につなげたことを防災、減災対策の成果として挙げた。

 がん対策では、治療や検査に使用する放射性物質「ラジオアイソトープ(RI)」の国産化に道筋をつくったことを紹介。「RIを使った薬を使えば、体への負担が少ないがん治療ができる」と述べ、川崎区殿町での開発にも期待を込めた。

 三浦氏はまた、少子高齢社会の展望に科学技術の振興が重要とし、自身の工学の知見を生かす考えを示した。今夏の参院選を見据え「結果を出す政治」のために尽力するとも誓った。

 集まりには石井啓一同党幹事長、自民党の田中和衆議院議員と斎藤文夫川崎港振興協会会長が出席し、三浦氏の活躍に期待を寄せた。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

幸区で初のボッチャ大会

参加者募集

幸区で初のボッチャ大会 スポーツ

8月15日申し込み開始

8月12日号

「教室シェア」意見募集

市教委

「教室シェア」意見募集 社会

年内実施へ向け

8月12日号

自治会配布 再開へ

市政だより

自治会配布 再開へ 社会

9月から 投函も一部継続

8月12日号

KKPオープン

BMX&スケボーパーク

KKPオープン スポーツ

川崎競輪場・西エリアに

8月12日号

グラウンド・ゴルフ大会

グラウンド・ゴルフ大会 スポーツ

8月26日 富士通スタで

8月12日号

「特別市」の必要性主張

3政令市長

「特別市」の必要性主張 社会

県の懸念に考え方示す

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook