川崎区・幸区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 3選手に市特別賞

    富士通レッドウェーブ

    3選手に市特別賞 スポーツ

    バスケ史上初の「銀」で

     かわさきスポーツパートナーのバスケットボール女子Wリーグ富士通レッドウェーブに所属する町田瑠唯、宮澤夕貴、オコエ桃仁花の3選手が10月7日、川崎市スポーツ...(続きを読む)

    10月15日号

  • 公共施設に生理用品

    川崎市

    公共施設に生理用品 経済

    民間が協力、個室で提供

     経済的な理由などで生理用品を購入できない「生理の貧困」。川崎市は女性特有の負担を軽減しようと、オイテル(株)(東京都)と連携し、10月4日から幸区役所の女子ト...(続きを読む)

    10月15日号

  • 高齢者の就労を支援

    高齢者の就労を支援 社会

    川崎市シルバー人材センター

     川崎市シルバー人材センターは、男女問わず、働く意欲のある高齢者の経験と能力を活かした働く場を確保、提供する公益法人。 地域の家庭や企業...(続きを読む)

    10月15日号

  • 特製マスクで勝利祈願

    【Web限定記事】 JAセレサ川崎

    特製マスクで勝利祈願 社会

    フロンターレ冠試合

     サッカーJ1・川崎フロンターレが10月2日、FC東京との「多摩川クラシコ」を制して、今季初のリーグ戦6連勝を達成した。この試合はJAセレサ川崎の冠試合「エキサ...(続きを読む)

    10月8日号

  • 多様性重視 残る課題

    検証 福田市政㊦

    多様性重視 残る課題 政治

    継続・発展性の追求を

     10月17日告示、31日投開票に日程が変更となった川崎市長選挙。2期目・4年間の福田市政検証の後編は、主な政策を振り返る。...(続きを読む)

    10月8日号

  • 地元素材にこだわり

    川崎日航ホテル

    地元素材にこだわり 社会

    ペストリーショップ開店

     川崎日航ホテル(川崎区日進町/土谷文明総支配人)は10月1日、ホテル1階にペストリーショップをオープンした。 エグゼクティブシェフパテ...(続きを読む)

    10月8日号

  • スイーツで鉄道聖地PR

    スイーツで鉄道聖地PR 社会

    カフェ「幸盛HOUSE」

     幸区下平間の親子カフェ「幸盛(さちもり)HOUSE」は10月14日(木)の「鉄道の日」に合わせ、電車をイメージしたスイーツとドリンクの新商品を開発。10月11...(続きを読む)

    10月8日号

  • まちのひろばフォトコン

    川崎市

    まちのひろばフォトコン 文化

    11月25日まで募集

     川崎市は地域の居場所として推進する「まちのひろば」を身近に感じてもらうことを目的に「まちのひろばフォトコンテスト2021」を開催し、11月25日(木...(続きを読む)

    10月8日号

  • 出会いの場を提供

    川崎商議所

    出会いの場を提供 経済

    12月婚活イベント

     川崎商工会議所は、会員企業の独身者向けの婚活イベント「いい出会いKCCI愛〜川崎冬物語2021」を12月11日(土)に開催する。午後2時から5時まで。会場...(続きを読む)

    10月8日号

  • 「かわさき基準」認証に向けた革新的福祉製品を募集

    【Web限定記事】川崎市

    「かわさき基準」認証に向けた革新的福祉製品を募集 社会

    8月新設のウェルテックでの安全性・性能評価を審査基準に新たに追加

     川崎市は、利用者にとって最適な福祉製品のあり方を独自に示した「かわさき基準(KIS)認証制度」を2008年に創設。昨年までの13年間で268製品を認...(続きを読む)

    10月1日号

  • 積極施策も財政厳しく

    検証 福田市政㊤

    積極施策も財政厳しく 政治

    市民サービスを最優先

     10月10日告示、24日に投開票される川崎市長選挙。本紙は2期目・4年間の福田市政を2週にわたり検証する。   ◇ ◇ ◇...(続きを読む)

    10月1日号

  • 市民講師で「できること、伝えませんか」

    【Web限定記事】参加費無料

    市民講師で「できること、伝えませんか」 社会

    10月16日から市教育文化会館で講座

     特技やスキルを人に伝えたい市民のための講座「市民講師始めました」が10月16日から市教育文化会館4階第1学習室(川崎区富士見)などで開講する。川崎市教育委員会...(続きを読む)

    10月1日号

  • 幸区文化祭に力作揃い

    幸区文化祭に力作揃い 文化

    2年ぶり開催

     幸区文化協会(山田益男会長)所属団体の日頃の文化活動の成果を発表する「幸区文化祭」が9月25日・26日、幸文化センターで開催された。...(続きを読む)

    10月1日号

  • リポーター・東海林のり子さん講演会「コロナ禍でも楽しく過ごすために」

    【Web限定記事】

    リポーター・東海林のり子さん講演会「コロナ禍でも楽しく過ごすために」 文化

    10月24日、プラザ田島・オンラインで

     リポーターの東海林のり子さんの「コロナ禍でも楽しく過ごすために」と題した講演会が10月24日(日)、プラザ田島(川崎市川崎区追分町16の1カルナーザ川崎4階)...(続きを読む)

    10月1日号

  • 宇沢経済で考える格差

    宇沢経済で考える格差 社会

    10月17日、ウェブ学習会

     「社会的共通資本を語る〜貧困問題の解決に向けて〜」と題したZoomによる学習会が10月17日(日)午後2時から開催される。主催はかわさき子どもの貧困問題研究会...(続きを読む)

    10月1日号

  • ラゾーナ川崎の秋祭り 盆踊りで盛り上がり

    【Web限定記事】

    ラゾーナ川崎の秋祭り 盆踊りで盛り上がり 文化

     JR川崎駅直結の商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」で「秋祭りinラゾーナ」が9月25、26日に開催された。2階ルーファ広場では盆踊りが行われた。...(続きを読む)

    10月1日号

  • 飲食店の路上利用基準緩和措置、2022年3月末まで期間延長

    【Web限定記事】

    飲食店の路上利用基準緩和措置、2022年3月末まで期間延長 社会

    川崎市、感染状況や制度実施状況踏まえ

     川崎市は新型コロナ感染症で影響を受ける飲食店などを支援しようと、2020年7月から沿道飲食店などの路上利用(テイクアウトやテラス営業など)について道路占用許可...(続きを読む)

    9月24日号

  • 新主将に藤井選手

    【Web限定記事】B1バスケ川崎

    新主将に藤井選手 スポーツ

    スローガンは「MOVE」

     バスケットボール男子B1・川崎ブレイブサンダースは9月18日、今月末に開幕する2021-22シーズンの新主将に藤井祐眞選手(29)を任命すると発表した。チーム...(続きを読む)

    9月24日号

  • 3カ月、全館休館

    【Web限定記事】川崎市民プラザ

    3カ月、全館休館 社会

    老朽化のため大規模工事

     川崎市民の健康増進や文化振興のために設置されている川崎市民プラザ(高津区新作1の19の1)が施設の大規模修繕のため10月1日から来年1月3日まで全館休館する。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 衣装でイベント下支え

    川崎フロンターレ応援特集

    衣装でイベント下支え スポーツ

    クラブ公認ボランティア

     黄金化したふろん太やカブレラ、始球式のゲストが着用した衣装…。川崎フロンターレのイベントで、衣装制作や手作りワークショップなどをサポー...(続きを読む)

    9月24日号

  • 終盤戦イベント目白押し

    川崎フロンターレ応援特集

    終盤戦イベント目白押し スポーツ

    川崎にまつわる企画も

     リーグ戦終盤はホームゲームイベントも目白押しだ。「地域密着の様々な企画で盛り上げます。試合とともに楽しんでいただければ」と同クラブスタッフは語る。...(続きを読む)

    9月24日号

  • 原点は「その先の笑顔」

    川崎フロンターレ応援特集

    原点は「その先の笑顔」 スポーツ

    クラブスタッフ 若松慧さん

     モットーは「川崎の人たちを笑顔に、明るく盛り上げ、愛されるチームに」。川崎フロンターレ・タウンコミュニケーション部 プロモーションリーダーの若松慧(...(続きを読む)

    9月24日号

  • 「結果で川崎に恩返しを」

    川崎フロンターレ応援特集

    「結果で川崎に恩返しを」 スポーツ

    DF 山根視来選手

     厚い選手層の中で存在感を発揮し、今年は日本代表にも選出されるなど、キャリアハイを更新し続けるDF山根視来(みき)選手。過酷な連戦や移動による疲労はあ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 事業期間、5年短縮へ

    南武線立体交差

    事業期間、5年短縮へ 経済

    「開かずの踏切」解消に前進

     川崎市は8月30日、JR南武線連続立体交差事業において、従来計画より低コストかつ工期が短い「別線高架工法」で事業を継続する考えを明らかにした。事業期...(続きを読む)

    9月24日号

  • マリンバコンサート

    マリンバコンサート 文化

     幸区在住のマリンバ奏者として活躍する奥平哲也さんのコンサートが、ミューザ川崎シンフォニーホール市民交流室で開催される。10月4日(月)、5日(火)、...(続きを読む)

    9月24日号

  • コーナー開設期間を延長

    マイナンバー設定支援

    コーナー開設期間を延長 社会

    12月28日まで

     川崎市は、9月末までとしていた「マイナポイント申込等支援コーナー」の開設期間を12月28日(火)まで延長する。  同コ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 川崎図書館で「二ヶ領用水」展

    川崎図書館で「二ヶ領用水」展 文化

     多摩区から川崎区に広がる多摩川右岸低地部を流れる「二ヶ領用水」。昨年、国登録記念物として正式登録されたことを記念した企画展が川崎図書館で開かれている。10月...(続きを読む)

    9月24日号

  • 南武線でクイズラリー

    JR東日本

    南武線でクイズラリー 社会

    10月1日から11月7日

     JR東日本は10月1日(金)から11月7日(日)まで、南武線沿線の歴史や地域を楽しみながら学べる「KAWASAKI DELTA de まなんぶ線クイズラリー」...(続きを読む)

    9月24日号

  • 「特別自治市制度」学ぶ

    「特別自治市制度」学ぶ 社会

    川崎市議会が研修会

     川崎市議会は9月15日、議員研修会を市役所第2庁舎で開催した。  一橋大学大学院法学研究科の辻琢也教授が登壇し、「川崎...(続きを読む)

    9月24日号

  • 若さでまちづくりに邁進

    若さでまちづくりに邁進 社会

    川崎JC70周年

     市内の若手経営者らでつくる一般社団法人川崎青年会議所(JC/新井文人理事長)は9月18日、創立70周年記念式典を川崎商工会議所KCCIホールで開催した。...(続きを読む)

    9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook