幸区版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

「ねむの木展」30日まで そごう美術館

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena

 女優・宮城まり子さんが園長を務める肢体不自由児療護施設「ねむの木学園」の子どもたちの絵画作品を集めた展覧会が3月30日まで、横浜駅東口の「そごう美術館」(そごう横浜店6F)で開かれている。

 この展覧会は、「ねむの木学園」の教育実践に共感する市民らが中心に企画したもので、開催費用は一口1万円のカンパで賄った。

 期間中は、個性豊かで才能と生命力あふれる作品約250点が展示されるほか、宮城さん自身も会場に顔を見せることになっている。開館時間は午前10時から午後8時で、入場料は一般1000円(中高生500円、小学生以下無料)。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号