幸区版 エリアトップへ

2014年3月の記事一覧

  • 市議会に感心しきり

    市議会に感心しきり

    風間トオルさんが初傍聴

     川崎市議会浅野文直議長と飯塚正良副議長の間に立つのは中原区出身の俳優の風間トオルさん=写真。3月3日、議会広報紙「議会かわさき」の100号記念(5月1日発行)...(続きを読む)

    3月14日号

  • 市バス料金が改定

    市バス料金が改定

    消費税引上げで4月から

     消費税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、川崎市の市バスの料金が4月1日から改定される。市交通局では国土交通省に料金の変更認可申請を行っており、3月4...(続きを読む)

    3月14日号

  • 緑化推進計画案を発表

    新川崎・鹿島田駅周辺

    緑化推進計画案を発表 社会

    市民からの意見を募集

     川崎市は、JR新川崎駅と鹿島田駅周辺を中心とした「緑化推進重点地区計画(素案)」を発表した。実施期間は来年度から3年間を予定し、区民と協働で行う。市では現在、...(続きを読む)

    3月14日号

  • 親子でクッキングを

    3月16日

    親子でクッキングを

    米粉挽き、ニョッキ作りも

     若い事業家らが社会貢献などを行っている一般社団法人川崎青年会議所(川崎JC/岩澤邦寿理事長)では、3月16日(日)に親子向けイベント「米粉DE親子クッキング」...(続きを読む)

    3月14日号

  • 悩む親子の進学相談会

    不登校・ひきこもり・学業不振

    悩む親子の進学相談会

    3月18日、幸市民館で

     ひきこもりや学業不振などで悩む生徒と保護者を対象とした『不登校生のための高校進学個別相談会』が3月18日(火)、幸市民館で開かれる。原則、事前申し込み制。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 市スポーツ特別賞を贈呈

    川崎市

    市スポーツ特別賞を贈呈 スポーツ

    全日本優勝の東芝チームへ

     川崎市は3月2日、川崎市とどろきアリーナで東芝ブレイブサンダース神奈川に川崎市スポーツ特別賞を贈呈した。 レギュラーシーズン19節(交...(続きを読む)

    3月7日号

  • 川崎の技能を学ぶ

    川崎の技能を学ぶ 教育

    御幸中学校で体験実習

     川崎市が主催する技能職者後継者育成事業「技能職者に学ぶ」が2月25日、市立御幸中学校(安部賢一校長)で行われた。 毎年、川崎市技能職団...(続きを読む)

    3月7日号

  • 「3つの柱で地域貢献」

    「3つの柱で地域貢献」 政治

    自民党 田中徳一郎県議

     田中徳一郎県議(自民)の賀詞交歓会が2月14日、産業振興会館で開かれた。田中県議は議員活動に関して「新人の時から議会・政党・地域活動の3本柱を中心に活動を行っ...(続きを読む)

    3月7日号

  • 奥平さん演奏会

    奥平さん演奏会

    ミューザ川崎で

     区内在住のマリンバ奏者奥平哲也さんのコンサート(川崎・砂子の里資料館、「音楽のまち・かわさき」推進協議会後援)が3月12日(水)、13日(木)、28日(金)ミ...(続きを読む)

    3月7日号

  • 関係者集まり式典

    川崎ドッジボール連盟

    関係者集まり式典

    10周年の節目祝う

     川崎ドッジボール連盟(加藤勉理事長)の創立10周年記念式典が2月22日、中原区の精養軒で行われた。 同連盟は2004年に創設。幸区を中...(続きを読む)

    3月7日号

  • 今度は元気与える番

    今度は元気与える番

    ミューザ川崎 田村豊さん

     11日の復興コンサートを前に「今度は我々が被災地へ元気を与える番です」。ミューザ川崎シンフォニーホール事業部長の田村豊さんは力を込める。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 3月29日に窓口臨時開設

    区役所

    3月29日に窓口臨時開設

    年度末繁忙期に備え

     川崎市は、転出入などの届出が増加する年度末に合わせ、3月29日(土)の午前中に各区役所窓口を臨時に開く。支所、出張所は除く。 開設され...(続きを読む)

    3月7日号

  • ソフトバレーを体験

    ソフトバレーを体験

    区内23人が参加

     御幸地区スポーツ活動振興会主催のニュースポーツ普及会が2月23日、幸スポーツセンター大体育室で行われ、小学生から20代の男女23人が参加した。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 競輪宿舎を地域に開放

    川崎市

    競輪宿舎を地域に開放 社会

    4月中の利用開始を予定

     川崎市は年間80日程度しか利用されていない川崎競輪の選手宿舎「小向会館」を地域開放する準備を進めている。開放するのは、ロビーや会議が行える大部屋など施設の一部...(続きを読む)

    3月7日号

  • 中途失聴・難聴者への理解を

    中途失聴・難聴者への理解を

    3月9日「耳の日の集い」

     3月3日「耳の日」にちなみ、川崎市中途失聴・難聴者協会(伊藤実会長)では3月9日(日)、川崎市国際交流センター(中原区)で「耳の日の集い」を開催する。難聴者の...(続きを読む)

    3月7日号

  • 被災地の声に耳傾続ける

    被災地の声に耳傾続ける

    河原町在住・倉島康雄さん

     相手の目を見て、ただただ話に耳を傾ける「傾聴」。孤独感や不安を軽減する効果があるとされ、震災直後から被災地でも積極的に取り入れられてきた。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 斎藤さん囲み盛大に

    神奈川文化賞受賞

    斎藤さん囲み盛大に

    各界から600人が祝福

     神奈川の文化の向上発展に力を尽くし、顕著な功績を残した人や団体に贈られる「神奈川文化賞」を昨秋に受賞した元参議院議員の斎藤文夫さんを囲んだ祝賀会が2月2日、横...(続きを読む)

    3月7日号

  • 一日サイバー警官に就任

    川崎純情小町☆

    一日サイバー警官に就任

    ネット被害の防止訴える

     川崎のご当地アイドル「川崎純情小町☆」が2月22日、ラゾーナ川崎プラザ(幸区堀川町)で開催された「サイバー犯罪防止キャンペーン」で一日サイバーポリスを務めた。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 地域活性にシニアの力を

    3月15日

    地域活性にシニアの力を 社会

    川崎商議所が講演会

     シニア人材が地域産業の活性化に貢献する方法を考える講演会が3月15日(土)、川崎商工会議所(駅前本町11の2 川崎フロンティアビル)で開かれる。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 景気上向きへ「全力で」

    景気上向きへ「全力で」

    田中和徳氏を囲む新春の集い

     神奈川県第10区選出の衆議院議員・田中和徳氏(自民)を囲む新春の集いが2月17日、川崎日航ホテルで開催され、支援者や関係者ら約1300人(主催者発表)が集まっ...(続きを読む)

    3月7日号

  • 風間 トオルさん

    川崎フロンターレの開幕戦で始球式のキッカーを務めた

    風間 トオルさん

    中原区出身 51歳

    一日一日を全力で生きる ○…生まれも育ちも中原区。等々力緑地周辺は学校帰りに遊んだ思い出の場所だ。「それだけに今回この場所...(続きを読む)

    3月7日号

  • 市職員に望むのは臨機応変

    市職員に望むのは臨機応変 社会

    アンケートで市民の6割

     川崎市民の約6割が市職員に対して「臨機応変な対応」を求めている――。こんな結果が「13年度第2回かわさき市民アンケート」でわかった。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 中小企業活性の制度整備を

    シリーズ 市長に言いたい 第1回 直言居士から

    中小企業活性の制度整備を

    川崎商工会議所会頭 山田長満氏

     2月議会が始まった中、福田市長への期待と提言を市内各界から聞く新連載をスタートします。■■■ 安倍総理の言葉を...(続きを読む)

    3月7日号