幸区版 掲載号:2014年10月24日号 エリアトップへ

川崎市定期能 能と狂言、披露 12月13日、能楽堂で

文化

掲載号:2014年10月24日号

  • LINE
  • hatena
第103回定期能「杜若」
第103回定期能「杜若」

 第103回川崎市定期能「能と狂言」が12月13日(土)、川崎能楽堂(川崎区日進町1の37)で開催される。

 第1部は杜若の精が平安時代の歌人在原業平と二条后の恋物語を語る能「杜若」、第2部は幼い頃に行方不明になった花月という名の少年と父との再会を花月の遊芸を交えて描いた能「花月」を披露する。

 第二部のシテは今年7月に重要無形文化財各個認定(人間国宝)を受けた能楽界のトップスター、観世流シテ方の梅若玄祥が演じる。また、狂言は主従の対立を軽妙に明るく描いた「清水」、『かねのね』という言葉の聞き違いから起こる失敗談がおかしい「鐘の音」を披露する。

 チケットは11月7日(金)午前9時から、川崎能楽堂窓口で発売(各部4千円、全席指定)。残席があれば、同日正午より電話でも販売する。問い合わせは川崎能楽堂(【電話】0444・222・7995)まで。
 

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号