幸区版 掲載号:2014年10月24日号 エリアトップへ

参加者募集 黒岩知事と語ろう 11月5日 ラゾーナ川崎で

経済

掲載号:2014年10月24日号

  • LINE
  • hatena
参加者が黒岩知事と未来を語り合う
参加者が黒岩知事と未来を語り合う

 神奈川県川崎県民センターは、11月5日(水)に「知事と語ろう!地域の魅力」をラゾーナ川崎プラザソルで開催する。午後6時30分から午後8時まで(午後6時開場)。参加費無料。

 テーマは『特区がひらく川崎の未来〜ヘルスケア・ニューフロンティアとは〜』。世界で活躍できる日本発のライフイノベーションの創出を目指している一般社団法人ライフイノベーション国際協働センター事務局長の武市純雄氏が「日本の医療技術の凄さと国際競争力」、味の素株式会社常務執行役員研究開発企画部長の尾道一哉氏が「アミノ酸が拓く健康創造社会の実現」の事例発表を行う。発表後には、黒岩祐治神奈川県知事が進行役を務め、参加者らと未来の川崎について意見交換も行う。

 申込みは、電話かFAX、ハガキ、ホームページで。FAXの場合は専用用紙に必要事項を記入して同センター(【FAX】044・549・7222)へ。ハガキの場合は、名前(参加者全員分)、電話番号又はメールアドレス、住所、川崎臨海部のイメージ(任意)を明記し、〒212-0013幸区堀川町580ソリッドスクエア東館2階神奈川県川崎県民センターまで。HPでは専用フォーム(http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f714)から申し込みを。10月29日締切り。応募多数の場合は抽選(抽選で漏れた方には当日までに連絡)。

 詳細は、神奈川県川崎県民センター(【電話】044・549・7000)まで(受付は平日午前8時30分から午後5時15分まで)。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号