幸区版 エリアトップへ

2015年2月の記事一覧

  • あかちゃん銭湯で交流

    あかちゃん銭湯で交流 社会

    3月6日、みよしゆで

     幸区赤十字奉仕団は3月6日(金)10時半から、「あかちゃん銭湯でコンニチワ!」をみよしゆ(古市場1846)で開催する。赤ちゃんと一緒に入浴するイベント。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 川崎市、6年ぶりⅤ

    市町村対抗「かながわ駅伝」

    川崎市、6年ぶりⅤ スポーツ

    矢澤さん、橋本さんが区間賞

     第69回市町村対抗かながわ駅伝競走大会(主催/allかながわスポーツゲームズ実行委員会ほか)が2月8日に開催され、川崎市チームが6年ぶり19回目の優勝を飾った...(続きを読む)

    2月13日号

  • 子育てに重点、過去最大

    一般会計当初予算案

    子育てに重点、過去最大 経済

    総額6189億円

     川崎市は6日、2015年度の一般会計当初予算案を発表した。14年度よりも0・3%増の6189億円で過去最大規模。福田紀彦市長が就任して以来、初めての本格的な予...(続きを読む)

    2月13日号

  • 真壁 俊雄さん

    下河原小学校で行われている「遊びの広場」で中心的に活動する

    真壁 俊雄さん

    古市場在住 67歳

    地域と子どものパイプ役 ○…下河原小学校で「子どもと親と地域が一緒に遊ぶ」を目的に20年以上実施している「遊びの広場」。立...(続きを読む)

    2月13日号

  • 歩いて学ぶ「東海道」

    参加者募集

    歩いて学ぶ「東海道」 文化

    日本橋〜箱根まで127キロ

     東海道かわさき宿交流館(青木茂夫館長)は日本橋から箱根の東海道の歴史を学びながら歩くイベントの参加者を募集している。川崎市観光協会共催。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 商店街活性を考える

    商店街活性を考える 経済

    中原区でフォーラム

     市内110の商店街が加盟する川崎市商店街連合会(猪熊俊夫会長)は今月25日(水)、「商店街活性化フォーラム」をホテル精養軒(中原区 武蔵小杉駅下車)で開く。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 市とJRが連携協定

    市とJRが連携協定 政治

    地域と鉄道の発展に向け

     川崎市と東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は、市内における地域と鉄道の持続的な発展に向けて連携・協力を図っていくとする包括連携協定を締結した。JR東日本が自...(続きを読む)

    2月13日号

  • 6作品が最終候補

    川崎駅西口ゆるキャラ

    6作品が最終候補 教育

    15日 ナイス前で決選投票

     JR川崎駅西口の商店有志で結成したNext 川崎 West(牧野祐介理事長)がいい気活性のため制定を目指し、デザインを募集していた「ゆるキャラ」の最終候補6点...(続きを読む)

    2月13日号

  • 欧州ベストシーズンを楽しむための90分

    JTB首都圏主催 参加者募集 2月21日(土)無料セミナー

    欧州ベストシーズンを楽しむための90分

     憧れのヨーロッパ旅行。今年はゴールデンウィーク、そして秋のシルバーウィークも連休で、既に予約が入っているという。「気候が良く、ベストシーズンとされているヨーロ...(続きを読む)

    2月13日号

  • アミーユ レジデンス小倉、好きなことをあきらめない豊かな生活を実現するサポートが人気

    介護付有料老人ホーム

    アミーユ レジデンス小倉、好きなことをあきらめない豊かな生活を実現するサポートが人気

    特別見学会 2月7、8、11日に開催

     胃ろうや認知症から、看取りまで介護と医療連携による幅広い対応力と、利用者個々に合わせた自由度の高い生活スタイルの『介護付有料老人ホームアミーユレジデンス小倉』...(続きを読む)

    2月6日号

  • 小さなまちづくりで、子育て、お年寄り、障害者の福祉を

    幸・分かちあいのまちづくり4 意見広告

    小さなまちづくりで、子育て、お年寄り、障害者の福祉を

    民主党神奈川県第10区総支部副幹事長幸区市政担当 いたばし洋一

     福田市長は、タウンニュース元旦号インタビューで、「全国に誇れる都市型の『地域包括ケアシステム』の構築に注力していきます。」と話されていました。地域包括ケアシス...(続きを読む)

    2月6日号

  • 昔ながらの遊び満喫

    昔ながらの遊び満喫 社会

    ふるさと公園で

     日吉の「わッ」主催の「ひと月遅れのお正月〜伝統行事を楽しもう〜」と題した催しが2月1日、新川崎のさいわいふるさと公園で行われ、親子連れなど70人が参加。賑わい...(続きを読む)

    2月6日号

  • 藤岡市助の企画展始まる

    東芝

    藤岡市助の企画展始まる 文化

    創業者ゆかりの品々展示

     東芝は2月2日、創業者のひとり、藤岡市助ゆかりの品々を展示する企画展のオープニングセレモニーを東芝未来科学館(幸区堀川町)で行った。企画展は「藤岡市助ものがた...(続きを読む)

    2月6日号

  • 多文化交流をDSTで

    多文化交流をDSTで 文化

    11日、幸市民館

     第2回DST(デジタル・ストーリーテリング)作品上映会が2月11日(水・祝)、幸市民館第1会議室で開催される。時間は午後1時半から4時半まで。入場無料、先着3...(続きを読む)

    2月6日号

  • 駅伝チームの成長語る

    駅伝チームの成長語る 社会

    神大大後監督が講演

     幸区出身で神奈川大学駅伝チームの監督を務める大後栄治さんを招いた講演会が1月29日、幸区役所で行われた。主催は幸区役所。 当日は、中学...(続きを読む)

    2月6日号

  • 拉致問題啓発画像を放映

    拉致問題啓発画像を放映 社会

    横田夫妻がメッセージ

     川崎市は、市民に拉致問題に関心を持ち続けてもらうため、横田夫妻と同じマンションの住民有志で結成された支援団体「あさがおの会」と協力して横田夫妻のメッセージビデ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 佐々木竹見さんが講演

    鉄人騎手

    佐々木竹見さんが講演 教育

    18日、中原区で

     21世紀川崎教育フォーラム(江頭秀夫代表)は元川崎競馬所属騎手の佐々木竹見氏を招いたトークショーを今月18日(水)、NEC玉川クラブ(中原区)で開く。...(続きを読む)

    2月6日号

  • とんかつ和幸がGP

    とんかつ和幸がGP 社会

    ロケ弁コンテスト

     映像資源を活用し、地域活性化に取り組む「映像のまち・かわさき」推進フォーラム(山田長満会長)主催の「第2回ロケ弁コンテスト」が1月31日、川崎アゼリアで行われ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 3月末から供用開始へ

    新川崎地区交通広場

    3月末から供用開始へ 社会

    周辺の混雑緩和に期待

     新鶴見操車場跡地を利用した、新たなまちづくりが進む「新川崎地区」。主要な施設のひとつ「交通広場」が2015年3月末(予定)から供用を開始する。以前から問題視さ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 10年後見据えて体制構築

    シリーズ ロータリークラブ会長【4】

    10年後見据えて体制構築 社会

    竹中裕彦さん(ファイナンシャルプランナー)

     社会奉仕活動、国際奉仕活動を行う川崎大師ロータリークラブ(RC)の会長。58人の会員をまとめる。 「リアル交通安全教室」や中学生へのA...(続きを読む)

    2月6日号

  • 中学校給食を延期

    川崎市

    中学校給食を延期 社会

    最大10カ月の遅れ

     川崎市は1月20日、2017年2月に実施する計画だった中学校給食の完全実施について、スケジュールを見直し、延期すると発表した。給食施設の建設の遅れが見込まれる...(続きを読む)

    2月6日号

  • かこさん作品展示会

    かこさん作品展示会 文化

    17日から、中原図書館で

     絵本作家、かこさとしさんの展示会が、2月17日(火)から3月15日(日)まで中原図書館で開かれる。川崎市在住当時に描いたスケッチや子どもたちの絵、絵本の複製原...(続きを読む)

    2月6日号

  • 「戦争を語り継ぐ」講座企画

    幸市民館

    「戦争を語り継ぐ」講座企画 社会

    戦後70年、後世に伝える

     幸市民館は3月10日、平和人権学習・公開講座「戦争を語り継ぐ」を同館で開催する。終戦から70年が経った今年、幸区内での戦争体験を後世に伝えようと企画した。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 松野 順一さん

    第27回川崎市自治功労賞を受賞した

    松野 順一さん

    古川町在住 77歳

    住民交流の盛んなまちへ ○…古川町町会長を15年務め、地域振興や住民自治の発展に貢献したとして、受賞が決まったのが昨年末。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 食の安全を誓う

    食の安全を誓う 社会

    幸区食協、賀詞交歓会

     川崎市幸区食品衛生協会(小柴英一会長)は1月26日、新年賀詞交歓会を中華飯店角鹿で開いた。当日は協会会員や来賓など約40人が出席、新年の祝いと食品衛生の向上を...(続きを読む)

    2月6日号