幸区版 エリアトップへ

2015年5月の記事一覧

  • 暮らしの底上げ実現訴える

    暮らしの底上げ実現訴える 経済

    メーデー川崎地区大会

     労働者の祭典「第86回メーデー川崎地区大会」が4月29日、富士通スタジアム川崎で開催され、75団体7000人が参加した。 今年のメーン...(続きを読む)

    5月15日号

  • 市民グラフ販売中

    川崎市

    市民グラフ販売中 社会

    市制90周年を振り返る

     川崎市は、市の1年間のできごとを写真で振り返る冊子、『市民グラフかわさき「ひろば」73号』を4月に発刊し、販売している。A4判カラーで全44ページ。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 市内最高峰の匠が集合

    マイスターまつり

    市内最高峰の匠が集合 経済

    5月16日、溝ノ口駅前で

     かわさきマイスターまつりが5月16日(土)、JR南武線武蔵溝ノ口駅改札口前の南北自由通路で開催される(主催/川崎市、協力/かわさきマイスター友の会)。午前11...(続きを読む)

    5月15日号

  • 田中 育郎さん

    川崎Fが運営する「富士通川崎スタジアム」の支配人を務める

    田中 育郎さん

    麻生区在住 46歳

    「世代と世代が繋がる空間に」  ○…プロ野球・大洋やロッテがかつて本拠地として使用した川崎球...(続きを読む)

    5月15日号

  • 優勝は「貝塚子ども会」

    優勝は「貝塚子ども会」 教育

    川崎マリーンRC旗争奪大会

     「第71回川崎マリーンロータリークラブ旗争奪学童野球春季大会」が4月5日と19日に京町小学校で行われ、川崎区から7チームが参加し熱戦を繰り広げた。優勝は貝塚子...(続きを読む)

    5月15日号

  • 太陽光と水でエネルギー

    川崎市東芝

    太陽光と水でエネルギー 教育

    実証運転を開始

     川崎市と(株)東芝は4月20日、太陽光と水のみで稼働できるエネルギー供給システムの実証運転を川崎マリエン(川崎市港湾振興会館)と東扇島中公園で開始した。災害時...(続きを読む)

    5月15日号

  • コンサートで復興支援を

    コンサートで復興支援を 文化

    日韓で歌の協演

     東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティーコンサート「川崎=絆=南相馬」が5月28日(木)、サンピアン川崎(川崎市立労働会館)で開かれる。同コンサートは2...(続きを読む)

    5月15日号

  • アジアに染まった2日間

    アジアに染まった2日間 文化

    フェスタ盛況に

     川崎駅周辺で4月25日、26日の2日間にわたり「かわさきアジアンフェスタ」が開催され、多くの来場者でにぎわった。 会場となったいさご通...(続きを読む)

    5月15日号

  • プレイオフ準々決勝で敗退

    NBL東芝BT

    プレイオフ準々決勝で敗退 スポーツ

    アイシンホース三河に完敗

     幸区を拠点に活動する東芝ブレイブサンダース神奈川は、NBLイースタンカンファレンスリーグ2014―15シーズンを38勝16敗の4位で終え、ワイルドカード(勝率...(続きを読む)

    5月15日号

  • 釣果競い、親子で賑わう

    釣果競い、親子で賑わう 文化

    等々力緑地つり池に200人

     子どもの日恒例の少年釣り大会(川崎市釣連合会/田中和徳会長・川崎市レクリエーション連盟/深瀬浩由会長、共催)が5日、等々力緑地つり池で行われ、86人の小中学生...(続きを読む)

    5月15日号

  • さいわい寄席、賑やかに

    さいわい寄席、賑やかに 文化

    華やかな衣装に歓声も

     幸落語研究会(清流亭いしあたま代表)による第43回さいわい寄席が4月26日、幸文化センターで行われた。今回は幸区役所・新庁舎オープン記念・特別企画として川崎市...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「いちばいち」が好評

    川崎幸市場

    「いちばいち」が好評 文化

    お楽しみ抽選会も実施

     川崎幸市場(南幸町3の126の1)は5月9日(土)、市民向けの「いちばいち」を開催する。時間は午前7時から。 毎月第2土曜日に開かれる...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「心肺停止後の生存率向上を」

    「心肺停止後の生存率向上を」 社会

    米国専門医が講演

     「蘇生救急連携セミナー」が4月21日、川崎日航ホテルで開かれ、市内の医療関係や消防関係者約130人が米国の専門医らの講演を聴講した。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 延辺と経済協定締結

    延辺と経済協定締結 経済

    川崎商議所など

     中国・吉林省延辺朝鮮族自治州との経済交流を深めようと、川崎商工会議所(山田長満会頭)と川崎日中産業交流協会(寺尾巌会長)は4月23日、中国国際貿易促進委員会延...(続きを読む)

    5月8日号

  • 新店舗オープン記念

    ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店

    新店舗オープン記念

     川崎で愛されて27年。補聴器専門店「ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店」は女性スタッフならではのアフターケアが好評。このほど、自由が丘店オープンを記念し、川崎...(続きを読む)

    5月8日号

  • マイナンバーを学ぼう

    参加者募 集

    マイナンバーを学ぼう 経済

    川崎南法人会

     公益社団法人川崎南法人会(梶川修司会長)は、6月12日(金)に「マイナンバー制度研修会」を川崎市産業振興会館で実施する。 2015年1...(続きを読む)

    5月8日号

  • 10日等々力で開催

    セイコーゴールデンGP

    10日等々力で開催 スポーツ

    桐生祥秀選手も出場

     国内外の有力選手が集う「セイコーゴールデングランプリ陸上2015川崎」が5月10日、川崎市等々力陸上競技場で実施される。 国内選手にと...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「活動資金にご協力を」

    「活動資金にご協力を」

    5月は赤十字運動月間

     日本赤十字社神奈川県支部は赤十字の創始者アンリー・デュナンの生まれた5月を「赤十字運動月間」として、活動や理念への理解と活動資金への寄付協力を呼び掛けている。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 新社長に藁科氏

    新社長に藁科氏 社会

    武田氏は会長に

     川崎フロンターレは4月27日に取締役会を開き、代表取締役社長に同社顧問の藁科(わらしな)義弘氏を選任。代表取締役社長の武田信平氏は、代表取締役会長に就任した。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 日吉市に多くの人出

    日吉市に多くの人出 社会

    野菜、花など特価で購入

     この時季恒例の日吉市が4月25日、日吉合同庁舎で開かれた。園芸品や切り花、鉢物、青果品が特価で販売されるとあって、多くの区民で賑わっていた。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 相続税改正の研修会

    参加者募集

    相続税改正の研修会 経済

    川崎南法人会

     公益社団法人川崎南法人会は、7月21日(火)、27日(月)にサンピアンかわさき、28日(火)に川崎市産業振興会館、8月4日(火)にコミュニティーハウスさくらで...(続きを読む)

    5月8日号

  • 待機児童ゼロ初めて達成

    川崎市

    待機児童ゼロ初めて達成 社会

    施設増設で受け入れ枠拡大

     川崎市は4月23日、保育所待機児童数が4月1日時点でゼロになったと発表した。待機児童が解消されるのは、比較可能な統計がある2000年度以降で初めて。福田紀彦市...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「和を以て貴しとなす」

    シリーズ ロータリークラブ会長【7】

    「和を以て貴しとなす」 社会

    増田敏雄さん((株)ツインズシステム代表取締役社長)

     川崎マリーンロータリークラブ(RC)の22代目会長として、33人の会員をけん引する。「和を以て貴しとなす」を方針に掲げ、「皆、一家言持っている会員ばかり。活動...(続きを読む)

    5月8日号

  • 鹿島田の七夕夜店中止に

    鹿島田の七夕夜店中止に 社会

    安全確保が困難に

     鹿島田地区最大のイベント七夕夜店が今年は中止となった。イベントを主催するかしまだ駅前通商店街振興会の理事会でこのほど決定した。中止の理由は、現状の体制では来場...(続きを読む)

    5月8日号

  • 深瀬 幹男さん

    幸観光協会の会長を務める

    深瀬 幹男さん

    南加瀬在住 85歳

    幸の魅力を子どもたちに ○…幸区の観光や郷土文化の発展などを目的とした幸観光協会の会長を発足時から務める。昨年は発足10年...(続きを読む)

    5月8日号

  • 詩人・佐藤惣之助を語る

    劇作家の小川信夫さん

    詩人・佐藤惣之助を語る 文化

    舞台上演記念シンポで

     川崎郷土・市民劇上演記念シンポジウム「川崎が生んだ詩人 佐藤惣之助を語る」が4月27日、NEC玉川クラブで行われた。小川信夫さんが描いた川崎市出身の詩人・佐藤...(続きを読む)

    5月8日号

  • 新しい会派構成決まる

    新しい会派構成決まる 政治

    川崎市議会

     川崎市議選の結果を受け、5月3日からの新しい会派構成が決まった。 19人全員が当選した自民党が最大会派。団長に廣田健一氏、副団長に吉沢...(続きを読む)

    5月8日号

  • 日朝芸術家の作品展示

    日朝芸術家の作品展示 文化

    10日まで、アートガーデン

     朝鮮半島の統一と日朝文化交流を願う「第53回日・朝友好展」が5月10日(日)まで、アートガーデンかわさきで開かれている。 同展は196...(続きを読む)

    5月8日号

  • 北加瀬の町内会を表彰

    北加瀬の町内会を表彰 社会

    自主防災活動を評価

     自主防災体制の強化を図ることを目的に活動している「川崎市自主防災組織連絡協議会」の総会が4月23日、川崎市総合福祉センターで行われた。地域の自主防災活動に積極...(続きを読む)

    5月8日号

  • 草書などの力作展示

    草書などの力作展示 文化

    國藝書道院公募展

     書家の齋藤香坡氏が主宰する書道団体「國藝書道院」の第39回公募展が4月17日から21日まで鎌倉芸術館で開かれた。  國...(続きを読む)

    5月1日号