幸区版 掲載号:2015年7月31日号 エリアトップへ

和太鼓の迫力に来場者魅了 「梨の木」公演

文化

掲載号:2015年7月31日号

  • LINE
  • hatena
1300人の観客に演奏を披露する梨の木太鼓
1300人の観客に演奏を披露する梨の木太鼓

 「日本には日本のよさがある」をテーマに、日本文化と伝統楽器の素晴らしさを伝える「梨の木太鼓祭り」が12日、市教育文化会館で開かれた。

 梨の木太鼓は助六太鼓創設者の一人、藤舎清成氏に師事した国分徳典さんを中心に2003年に結成され、川崎市や長崎県などで活動を展開する。

 公演は中心メンバーの「梨の木」、社会人と主婦の「八州・撫子」、若手和太鼓奏者の「若杉」、小中学生の「白扇」の4チームが日頃の稽古の成果を披露。『白雲』や『涼風』など、自然の壮大さを太鼓の響きで表現すると「感動で涙があふれた」「魂が揺さぶられた」といった声が聞かれた。

 国分さんは「幕が開いた瞬間から大きな拍手で迎えられた。演目が進むたびに場内は一体感に包まれ我々も感動した。来年もまた喜んでいただけるよう頑張りたい」と語った。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号