幸区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

講演会参加募集 消えゆく川崎の姿 気鋭の作家が語る

文化

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena
小倉美惠子さん
小倉美惠子さん

 川崎市立図書館読書普及講演会が11月19日(木)午後6時半から、中原市民館2階多目的ホールで開かれる(主催/川崎市教育委員会)。

 講師は川崎市土橋生まれの文筆家・映画プロデューサー、小倉美惠子さん。「消えゆくもう一つの川崎を描く」をテーマに「温かな郷土・川崎の話」が語られるという。小倉さんは文化庁映画賞文化記録映画優秀賞などの受賞歴がある。2011年書籍『オオカミの護符』(新潮社刊)を上梓。16年には映画『ものがたりをめぐる物語』を公開予定。

 参加希望者は、中原図書館(【電話】044・722・4932)で10月23日(金)午前10時から電話で受け付ける。定員は300人(先着順)。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号