幸区版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

歯ブラシ寄付募る フィリピンの支援物資に

社会

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena
現地にて木村さん(左)
現地にて木村さん(左)

 フィリピン医療を支える会「ハローアルソン」に医師として参加している木村至信(しのぶ)さんが、フィリピンのスラム街に届ける歯ブラシの寄付を募っている。

 木村さんは、耳鼻咽喉科の現役医師を務めながら「木村至信バンド」のボーカルとしても活躍。以前本紙で紹介した際、「タウンニュース読者の反響が大きく、県内から20箱以上現地に送れた。本当に感謝している」と木村さん。一方で、支援物資対象外のものが届くことも多く、「処分することになってしまうため、改めて対象品を確認して届けて頂けたら。ぜひ自宅の不用品をご提供下さい」と、継続的な支援を呼びかけている。対象は新品の歯ブラシ、タオル、固形石鹸、鉛筆、ボールペン、ノート。

 秋山眼科医院内耳鼻咽喉科〒231―0015中区尾上町3の28・5Fに、直接持参(木午後、土日祝休)か自費で郵送を。(問)【電話】070・6527・1045