幸区版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

小川町セレナーデ 上映会迫る 3月1日、川崎駅東口で

文化

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
ポスターを手に受賞を喜ぶ関係者
ポスターを手に受賞を喜ぶ関係者

 川崎を舞台にした映画のナンバーワンを決める「かわさきシネマアワード」を受賞した『小川町セレナーデ』の記念上映会が3月1日(火)、川崎駅東口仲見世通りにあるBAR Caffs(川崎区砂子2の9の11あさひビル3階)で開かれる。

 同作品は、市民有志の思いから企画された。「オカマ」のエンジェルとそのエンジェルに恋した女性・真奈美、そして2人の間に生まれた子ども・小夜子を中心に織りなす人情派コメディーで2014年に公開された。

 監督、脚本は原桂之介さんが務め、須藤理彩さん、安田顕さん、藤本泉さんらが出演する。上映は午後7時から、開場時間は午後6時。監督・脚本の原桂之介さんがゲストとして登場する予定。定員は50人で当日先着順。入場料は無料だが、別途料金で食事の注文が必要。

 問い合わせは、映像のまち・かわさき推進フォーラム(【電話】044・223・6550)。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号