幸区版 掲載号:2016年5月20日号 エリアトップへ

川崎市 「拉致問題に理解深めて」 塚越で写真展

社会

掲載号:2016年5月20日号

  • LINE
  • hatena
横田夫妻の映像を観る来場者
横田夫妻の映像を観る来場者

 川崎市は拉致問題に理解を深めてもらおうと、拉致被害者・横田めぐみさんの写真展を20日(金)まで塚越の陽だまりで開いている。

 会場では、めぐみさんの父・横田滋さんらが撮影した写真40枚や、横田夫妻が心情を語る約22分間の映像を放映。

 塚越在住の名古屋ハヤ子さん(79)は「写真展は以前も見たことがあったが、近所で開かれていると知って来た。横田夫妻と年齢も近く、映像から大変さが伝わってくる」と話した。

 入場無料。申し込み不要。午後2時まで。

 問い合わせは、市市民文化局人権・男女共同参画室(【電話】044・200・2315)へ。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号