幸区版 掲載号:2016年7月29日号 エリアトップへ

漫画家 魔夜さん 「翔んで埼玉」話題に サイン本プレゼント

文化

掲載号:2016年7月29日号

  • LINE
  • hatena
異例のヒットとなった『翔んで埼玉』
異例のヒットとなった『翔んで埼玉』

 昨年12月に宝島社から発売されたギャグマンガ『このマンガがすごい!comics翔んで埼玉』が、発行部数55万部を突破したヒット商品として「2016年上期日経MJヒット商品番付」にランクインした。

 同作品は、『パタリロ!』などの著者である横浜市中区在住の漫画家、魔夜峰央(まやみねお)さん(63)が30年も前に描いたマンガを復刊したもの。「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」など強烈な「埼玉ディス(叩き)」が面白いとネットから火がつき、TV番組で取り上げられると一躍ブームに。当時埼玉の所沢に住んでいた同氏の自虐ネタだったが「横浜に引っ越して描けなくなった」ため、未完のまま3話で終了。ファンからは続編が望まれている。

 今回のヒットを記念して、同作品のサイン本を抽選で3人にプレゼント。〒住所、氏名、年齢、感想を明記の上、〒231-0033中区長者町2の5の14タウンニュース社「翔んで埼玉サイン本」係へ。8月26日必着。