さがみはら中央区版 掲載号:2011年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

市立博物館 よみがえる「はやぶさ」の軌跡 全転周映画 3月末まで上映

文化

 昨年、日本に無事帰還した小惑星探査機はやぶさの軌跡を辿った全転周映画『HAYABUSA〜BACK TO THE EARTH』が現在、市立博物館(高根)で上映されている。

 この作品は2009年に上映された同名映画に手を加えたもので、はやぶさが地球に着陸する際にCGが使われていたシーンが実写となっている。

 上映は14時半から15時15分頃まで。大人500円、子ども200円。月曜休館。詳細・問い合わせは同博物館【電話】042・750・8030まで。

【ストーリー】

 2003年。日本は小惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げた。その使命は、小惑星に着陸し石を採取して地球に持ち帰ること。この人類史上初の試みを達成するべく、「はやぶさ」は目的地「小惑星イトカワ」に向け長い旅に出た。

 20億Kmの旅のすえ、2005年11月「はやぶさ」は2度目の挑戦で「イトカワ」へ着陸。成功したかに見えた直後「はやぶさ」を最大の危機が襲う。「はやぶさ」は2010年、無事に地球帰還を果たせるのか。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

「口ずさんでくれたら最高」

合意形成へ丁寧な議論を

異論考論─淵野辺駅南口公共施設再整備─

合意形成へ丁寧な議論を

3月15日号

社会人で「3年後ドラ1」へ

作文コンペで最優秀賞

相模川を研究  成果を披露

県内企業の実態

神奈川県労働局に聞く

県内企業の実態

3月15日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク