さがみはら中央区版 掲載号:2011年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

市民ギャラリー どこか漂う"違和感"

文化

 相模原市民ギャラリー(相模原駅ビルNOW4F)の小展示コーナー・アートスポットであす25日(金)から、「画布に立つ―福村春奈展」が開催される。時間は9時〜20時(土日祝〜17時)。

 福村さんは多摩美術大学大学院に在籍する作家。「現実と想像、記憶などが入り混じった独自の世界の中に、自身の姿を画き込む」作品を生み出している。会場には、最新作を含めた十数点を展示する。迫力ある画面に、どこか違和感のある不思議な雰囲気が漂う世界を楽しんでみては。

 展示期間は4月13日(水)まで。詳細など問い合わせは同ギャラリー【電話】042・776・1262へ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

「口ずさんでくれたら最高」

合意形成へ丁寧な議論を

異論考論─淵野辺駅南口公共施設再整備─

合意形成へ丁寧な議論を

3月15日号

社会人で「3年後ドラ1」へ

作文コンペで最優秀賞

相模川を研究  成果を披露

県内企業の実態

神奈川県労働局に聞く

県内企業の実態

3月15日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク