さがみはら中央区版 掲載号:2011年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

東京チェアシティ展出展 相模湖産材世界へPR

 相模湖産の間伐材を世界に発信─。今月23日(金・祝)から10月2日(日)まで、東京丸の内で開催される「UIA2011東京チェアシティ展」に、今春相模湖地区で実施された「森づくり・モノづくりコンテスト」の入賞作品5点が展示されることとなった。

 豊かな水資源を抱える相模湖地区では、森林の保全活動の際に生み出される「間伐材」や「FSC認証材」を有効活用したものを開発する「森づくり・モノづくり」コンテストを開催している(森林再生事業促進実行委員会主催)。今年は「椅子」をテーマに3月に開催。東京チェアシティ展の役員にコンテストの審査員を依頼していたこともあり、今回、入賞作品が同展で展示されることになった。「東京チェアシティ展」は、今月23日から10日間、丸の内オアゾ1Fや丸ビルで実施される。期間中は、大勢でくつろげる工夫がなされたベンチや日本地図が書かれたユニークなベンチなど、多種多様な発想や視点で制作された椅子5点が並ぶ。

 同会は「世界各国から多くの人が集まるこの機会に、相模湖産の間伐材の良さをアピールできれば」と話している。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

「口ずさんでくれたら最高」

合意形成へ丁寧な議論を

異論考論─淵野辺駅南口公共施設再整備─

合意形成へ丁寧な議論を

3月15日号

社会人で「3年後ドラ1」へ

作文コンペで最優秀賞

相模川を研究  成果を披露

県内企業の実態

神奈川県労働局に聞く

県内企業の実態

3月15日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク