さがみはら中央区版 掲載号:2011年9月15日号
  • googleplus
  • LINE

岩手代表で国体出場 相模原高校・森山くん

教育

教育局長に出場報告
教育局長に出場報告

 今月9日から3日間、山口県で開催された第66回国民体育大会に、相模原高校3年の森山大誉くんが岩手県代表として出場した。

 森山くんは岩手県大船渡市出身。地元のスイミングスクールで3歳から水泳を始め、これまでに2回国体出場を果たしている。

 東日本大震災では自宅が被災したため相模原市に避難し、今年4月に同校に編入した。震災によって活動拠点を移した場合でも、震災前に住んでいた県の代表として国体に出場できる「特別措置」が適用され、100m自由形の岩手県代表選手として出場する運びとなった。

 大会前、「自分のためだけではなく、出場できることに感謝しながら精一杯泳ぎたい」と出場する喜びを語っていた森山くん。当日は惜しくも予選敗退となったものの、「今まで乗り越えてきたこと全てが力になる。今後は進路の実現に向けて、目標を見据え前に進んで行ってほしい」と同校では話している。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク