さがみはら中央区版 掲載号:2011年9月29日号
  • googleplus
  • LINE

今年は10月 環境まつり ボランティア、学習提案を募集

社会

ポスターに選ばれた上杉栞さん(大沢小5年)の作品
ポスターに選ばれた上杉栞さん(大沢小5年)の作品

 毎年6月に開催される「さがみはら環境まつり」。今年は震災の影響から延期となり、来月23日(日)に市立環境情報センターや市体育館(富士見)を会場に開催される。

 今年のテーマは「ちょっとのGAMAN みんなのために!」。NPOや企業の展示ブースを見たり、聞いたり、体験しながら、環境について学べる1日。「一人ひとりが何ができるか考え、相模原を持続可能な社会へと変えていけることを発信します」と同まつり実行委員会では話している。このほど、まつりをPRするポスター作品も決定。今後、市内の各所で掲示される予定だ。

参加者を募集

 まつりの開催にあたり、同実行委員会では、【1】まつりボランティア【2】さがまち環境学習提案コンテスト参加者の2つを募集している。興味のある方は同まつり事務局【電話】042・769・8240まで問い合わせを。

【1】まつりボランティア

 会場設営・撤去、受付、ブース補助、ステージ進行など。前日準備・22日(土)13時半〜17時と当日・23日8時半〜17時。参加希望者は10月10日(月)までに申込みを。

【2】さがまち環境学習提案コンテスト

 相模原・町田地域を、持続可能なものとするための環境学習プログラムについての提案を募集する。まつり会場で掲出される。詳細はHP(http://eic-sagamihara.jp)へ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク