さがみはら中央区版 掲載号:2012年1月26日号
  • googleplus
  • LINE

中央区 未来へ"つなぐ"シンポ 1月28日(土) 区ビジョン素案も説明

政治

中央区の未来を描くファーストステップとなるか
中央区の未来を描くファーストステップとなるか

 中央区の課題やまちづくりの方向性について区内の住民らが話し合う区民会議ではこれまで、「中央区区ビジョン」を策定するための協議を進めてきた。今年3月の市長への答申を前に、その素案を区民に示し、意見などを広く求めようと今週末28日(土)、「中央区区ビジョンシンポジウム〜未来の中央区の姿を考える」を産業会館(中央)で開催する。答申素案の説明のほか、”つなぐ”をキーワードに事例紹介やパネルディスカッションを実施。区の未来を考える、大切な1日となりそうだ。

 区民会議では、これまでの議論や区ビジョンの素案を紹介しようと、昨年の秋ごろからシンポジウムの準備を進めてきた。答申前に区民の意見を広く求め、参考にしたいとの思いから、この時期の開催となった。「区民会議として、区民から直接伺った意見を参考にしながら最終的な答申書をまとめていただくことができる」と区地域政策課では話す。

 当日は素案の紹介後、「つなぐ・つながる」事例発表を実施。区ビジョンに掲げる区の将来像「人とまち、宇宙をつなぐ中央区」のテーマに沿って区内で活動する3名(田所昌訓氏・市自治会連合会会長/高木俊暢氏・JAXA研究員/叶友理子氏・区内在住のミュージシャン)が具体的な事例を紹介する。そしてその3名と飯田生馬区長を迎え、飯島泰裕区民会議会長をコーディネーターにパネルディスカッションを行う。会場から素案についての質問も受け付ける。「区のカラーが確立していない今、みんなで一緒に区のことを考える場になれば。未来の中央区はこうなる、こうしたいという気概を感じられるものにしたい」と同課では参加を呼びかけている。

 午後2時開演。入場無料。区内在住、在勤、在学なら誰でも参加できる(先着150人)。詳細は同課【電話】042・769・9801まで。
 

さがみはら中央区版のトップニュース最新6件

「相模原事典」を作成

郷土史家涌田夫妻

「相模原事典」を作成

4月5日号

計画案策定を延期

淵野辺駅南口再編

計画案策定を延期

4月5日号

「100年クスノキ」後世に

相原高校

「100年クスノキ」後世に

3月29日号

新たな動脈「東西道路」開通

ダムアワードを初受賞

相模・城山宮ヶ瀬ダム

ダムアワードを初受賞

3月22日号

東海大相模にエール

選抜高校野球大会出場

東海大相模にエール

3月22日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク