さがみはら中央区版 掲載号:2012年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

420年ぶりの貴重な神事 亀ヶ池八幡宮 仮遷座祭

文化

新しい御社殿は2014年8月末までに完成する予定
新しい御社殿は2014年8月末までに完成する予定

 上溝に鎮座する亀ヶ池八幡宮(根岸信行宮司)で7日、「平成の御社殿・御神門等御造営 仮遷座祭」が開催され、約150人の参列者で賑わった。

 同宮は2014年に御鎮座800年を迎えるため、社殿などの建替えを計画。現在の社殿が解体されることから、御(ぎょ)と呼ばれる御神体を御本殿から仮殿へ遷す神事の開催となった。

 宮司らは御本殿でお祓いを行った後、境内の参道を進み、仮殿内の神殿に御神体を奉安(丁寧に捧げ置く)した。420年ぶりの貴重な神事に「人生のうちで何度も見られるものではない」と参列者は興奮した様子。根岸宮司は「工事中、御参拝の皆様にはご不便をおかけしますが、御造営が完遂できるよう念じる次第」と参列者にあいさつした。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月5日号

お問い合わせ

外部リンク