さがみはら中央区版 掲載号:2013年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

故郷・気仙沼にエール 澤村さん交流行事で歌声披露

 南区古淵などを中心に音楽活動を行っている、澤村宗(そう)さん(東淵野辺在住)が今年も3月11日に、故郷・宮城県気仙沼市で、地元の仲間たちを元気づけるために力強い歌声を披露することになった。自身のバンド「宗'SBOX(ズボックス)」=上写真=を引き連れ、交流イベントに参加する。

 日本コロムビアレコードの専属歌手としてCDを4枚リリースしている澤村さん。オリジナルも作っており(作詞・作曲)、被災後には、アルバムを自主制作している。昨年は当日、テレビ収録をしていた、タレントのみのもんたさんとステージで共演した。その映像は全国各地で放映された。「たまたま、みのさんがいて、オレはTVの仕事をしていたこともあるから、知り合いでさ。涙する観客もいたなー」と、澤村さん。今年は震災後に澤村さんが、自ら作詞・作曲した「みちのく気仙沼」などを披露する予定だ。

参加者募集中

 なお現在、澤村さんは、この被災地訪問の参加者を募集中。「ぜひお電話ください」と話している。詳細および問い合わせは、澤村さんの整体院【電話】042・768・3545へ。
 

▲みのさんと共演した
▲みのさんと共演した

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク