さがみはら中央区版 掲載号:2013年3月14日号
  • googleplus
  • LINE

ステラ 新戸で練習開始 ノジマ女子サッカーチーム

「女子サッカーの受け皿になれれば」と同社ではステラに期待を寄せる
「女子サッカーの受け皿になれれば」と同社ではステラに期待を寄せる

 相模原市をホームタウンとする女子サッカーチーム『ノジマステラ神奈川』の専用練習場がこのほど南区新戸にほぼ完成し(一部工事中)、リーグ戦へ向けたトレーニングがスタートした。4月からチャレンジリーグに挑み、県内初のなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ/1部)入りをめざす。

 ステラは家電量販店『株式会社ノジマ』(横浜市)により、昨年2月発足。18人の選手は全員、同社の社員で、昼間は各店舗等に勤務。これまで横浜市内で練習を行なってきた。

 同社創設の地「相模原」に誕生する、このノジマフットボールパーク(専用練習場)。相模川沿いに位置し、人工芝のフルコート1面と、フットサルコート1面を擁する。グラウンドは上質な人工芝で「足にやさしい」と選手からの評判は上々。JFA(日本サッカー協会)公認審査に合格したクオリティだ。

 2日には、なでしこリーグ所属『日テレ・ベレーザ』を招いて、グラウンドで初めての練習試合(トレーニングマッチ)が行われた。結果は1―5でステラの完敗。3月中には数試合、同パークで練習試合が予定されている。

 ステラは今期からチャレンジリーグに所属し、16チームで優勝を争う。リーグは4月から9月まで。このグラウンドのこけら落としとなる、ホーム開幕戦は4月21日(日)の清水第8戦となっている。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク