さがみはら中央区版 掲載号:2013年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

相模原市議会・新議長 須田 毅(たけし)さん 南区若松在住 71歳

滅私奉公(めっしほうこう) 開かれた議会へ

 ◯…市会議員全員の指名推薦を受けた。「大変光栄なこと。重責と感じている」。市議として現在3期目。モットーは”真実一路”。「今まで以上に誠心誠意に。議会の円滑な運営。責任を全うしたい」。一際(ひときわ)顔が引き締まる。議会基本条例の制定をはじめ、”開かれた議会”にむけ、大所帯の舵をとる。「こちらから市民の皆様へ積極的に情報提供していかないと」

 ◯…4人兄弟の次男として長野県長野市に生まれる。長野には県をあげて学力向上に取り組む教育職能団体、信濃教育会がある。「世に出て恥のないようにと。しっかり勉強を教えてもらいました」。出身の長野高等学校は猪瀬直樹・東京都知事や、相模原市副市長も輩出している。そして上京し、東京電機大学工学部へ。卒業後は菱電商事株式会社に入社。27歳の時、兄の住んでいた相模原へ。

 ◯…37年間、セールスエンジニアとして勤めあげた。全国の一次産業の事業者に換気システムを売り込む仕事。ある養鶏場にそのシステムを紹介した。「導入すれば鶏が元気に育つ」。鶏肉の生産が安定し、日本でチキンナゲットが流通するきっかけに。「失敗は一度もなかった。農家のみなさんから『先生、先生』と言われた。そしたら、後で本当に『先生』(議員)になっちゃいました」。

 ◯…保育園、老人ホームが新しくでき、多くの市民が救われる。道がつながり交通渋滞が緩和される。そんな「達成感」が政治家のやりがいだそう。趣味は父親譲りの尺八。「吹いて吹いて50年ですね」。1曲約10分。とてもいいストレス解消になるそうだ。16年間、地元の自治会長を務め、定年退職後、”地域の皆様”が市議へ後押し。61歳での初挑戦は今でも鮮明に覚えている。座右の銘は滅私奉公。長男、長女、次男とも家庭を持ち、4人の孫に恵まれている。
 

さがみはら中央区版の人物風土記最新6件

吉見 夏稀さん

今季から女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原のキャプテンを務める

吉見 夏稀さん

2月15日号

後藤 優輝さん

「相模原市学生消防団活動認証制度」の第1号に認証された

後藤 優輝さん

2月8日号

西ヶ谷 隆之さん

地元サッカークラブ・SC相模原の監督に就任した

西ヶ谷 隆之さん

2月1日号

牧野 鉄平さん

川崎グリーンライズ相模原の主将を務め、「日本中学生アメリカンフットボール選手権」で日本一に輝いた

牧野 鉄平さん

1月25日号

郭(かく) 智博(ともひろ)さん

現在上映中のオール相模原ロケ映画「ホペイロの憂鬱」で森陽介役を演じる 

郭(かく) 智博(ともひろ)さん

1月18日号

小山 龍次さん

このほど、公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の理事長に就任した

小山 龍次さん

1月11日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク