さがみはら中央区版 掲載号:2013年7月4日号
  • googleplus
  • LINE

「勝って強さを示したい」 5年ぶりの晴れ舞台へ 渕野辺がインターハイに

強豪ひしめく予選を制した渕野辺(青)  同校写真部提供
強豪ひしめく予選を制した渕野辺(青)  同校写真部提供

 麻布大学附属渕野辺高校(有嶋和義校長)サッカー部は6月23日、「第51回全国高等学校総合体育大会サッカー大会神奈川県予選」の決勝に臨み、横浜創英高に5対2で勝利。初優勝を飾り、5年ぶりに「全国高等学校総合体育大会(以下:インターハイ)」への切符を手にした。

 準優勝で出場した2008年以来2度目の快挙を達成した渕野辺。予選を振り返りゲームキャプテンの中尾達哉選手は、「勉強など私生活を見直したことで練習にもメリハリがつき、それが良い結果に繋がったと思う」と話した。

 2013年度のインターハイは大分、福岡、佐賀、長崎の北部九州4県を舞台に、7月28日に開幕。同校の初戦は8月2日、星稜(石川)対日章学園(宮崎)の勝者と福岡市で激突する。

 安彦篤監督代行は、「とにかく日本一を目指す」と話し、中尾さんは「一戦一戦を大事に戦う。勝って強さを示したい」と決意を口にした。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク